セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

ハンドスピナーのおすすめのメーカーやタイプは?性能やレビューも

2017/05/21


 

こんにちは。

今回の記事でも例のオモチャ『ハンドスピナー』について書いていこうと思います。

 

僕もつい2日前に通販で注文したんですが、今朝がたに注文先の店舗から『注文殺到しているのでもう少し待ってください』的なメールが来たばっかりなんですよね。

 

このメールを見て、ハンドスピナーやっぱり来てるんやな~と確信しましたよ。

 

さて、今回はハンドスピナーの購入時にオススメとなるタイプの物や性能の物などを書いていこうかなと思っています。

 

というのもハンドスピナーを購入してわかったんですが、ハンドスピナーは本当にいろいろな形の物や色の物があります。

それだけならお好みで選べばいいのですが、どうやら回る長さや性能も違ってくるらしいです。

 

スポンサードリンク



そんなことなので、形や性能はもちろんとして値段などでもオススメとされている物を調べて書いていきますね。

 

 

 ハンドスピナーのオススメのメーカーは?



 

ハンドスピナーは形やメーカー、それに値段などが迷うところだと思います。

 

まずはメーカーを見ていきましょう。

 

しかしメーカーは本当にたくさんあってまとめきれないので、中でも特にポピュラーとされるメーカー3つを紹介します。

 

【FengNiao】

 

【Titime】

 

【GuFan】

 

 

ネットで調べていると、この3つのメーカーが値段もリーズナブルで品質的にも良好ということで、よくオススメとされていました。

なので、検索するときには上記のメーカーで検索してみてくださいね。

 

携帯電話とかファッションとかでもそうですけど、メーカーやブランドってすごく大事になってきますよね。

 

ハンドスピナーもメーカー選びで結構好みなども変わってくると思うので、形とか性能で迷った場合はメーカーで選ぶというのもひとつの手だと思います。

 

【ハンドスピナーの関連記事】
>ハンドスピナーは精神安定や心療に効果が!?
>ハンドスピナーどこで買える?値段も調査!
>ハンドスピナーの凄技やテクニックは?

スポンサードリンク



 おすすめのハンドスピナーは?

 

ハンドスピナーを注文していてわかったのですが、本当にいろいろな形の物がありました。

その中で、特にオススメとされているハンドスピナーを紹介したいと思います。

 

【プラスチック製】



調べているとこの形の物をいちばん多く目にしましたね。そしてやはりこのポピュラーな形の物がよくオススメされていました。

ただ、最初に手にしてみる物としてオススメされている傾向が強いので、初心者向けなのかなと思います。

 

 

【チタンモデル】



こちらはプラスチック製の物の次によく目にします。こちらの素材はどうやらチタンだそうですね。

多分ですけどこちらも最初に買うんだったら的な位置づけでオススメされている傾向にあると思います。

 

 

【舵輪型モデル】



船の舵みたいな形のハンドスピナー。回っているときの様子が目視で確認できるところが利点だそうです。

 

 

【全銅製】



銅の重さで全体的に安定していて、回転時間が長いそうです。

回転継続時間を長くしたい人にはオススメですね。

 

 

【手裏剣型】



とにかく形のカッコよさにこだわりたい方にオススメのハンドスピナー。

形の変わったかっこいい物はこの他にもたくさんあるので、自分でも見つけてみてください。

 

【ハンドスピナーの関連記事】
>ハンドスピナーは精神安定や心療に効果が!?
>ハンドスピナーどこで買える?値段も調査!
>ハンドスピナーの凄技やテクニックは?

 

 まとめ

 

ハンドスピナーのオススメの物とメーカーを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

僕はまだ注文したハンドスピナーが届いていないので、こちらはネットで調べた物になりますが、

僕もこれから自分の手でいろいろと試してみてお気に入りやオススメを見つけていきたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-趣味