セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

JIS大宮の料金や値段は?感想や評判の口コミも!サクラがいる?

2017/05/06


 

こんにちは。

5月6日放送のマツコ会議では埼玉大宮で話題のスポット『巨大相席ラウンジ』なるものが紹介されるみたいですね。

スポンサードリンク



『巨大相席ラウンジ』とは何ぞや?と思って調べてみたのですが、どうやら知らない方と相席が当たり前のようにできてしまうBARのようなものらしいですね。

 

相席ができてしまうラウンジということで、男性も女性も出会いの場として利用できるということで、現在は巷でかなり話題になっているようです。

 

ちょっと調べてみたのですが、マツコ会議で特集される巨大相席ラウンジとは『JIS大宮』というお店になるようです。

 


 

 

このお店を作ったのは小西寛史というオーナーさんなのですが、こういう相席ラウンジを作った理由が、

小西さんの地元である札幌には男女の出会いの場がほとんど無い、それがきっかけで東京では常にあった出会いについて深く考えるようになり、

気兼ねなく男女が出会える場があって、気軽に交流できるBARのようなお店があればお客様に気に入ってもらえるんじゃないかと思いこの事業を立ち上げたとのことでした。

 

やっぱり考えている人はいろいろなおもしろいことを考えますよねぇ。確かにこんなお店が近くにあれば気軽に男女交流の場ができますよね。

 

僕もぜひ行ってみたいな~と思うので、ちょっとこのJISというお店について勉強してみました。

 

 

 メニューや料金は?



 

まずBARということでメニューやその料金について調べてみました。

 

いちおうJISのサイトの方を見てみたのですが、サイトには料理の値段や料金のことは明記されていませんでした。

かなり店内もオシャレな雰囲気で料理も美味しそうだったので、ちょっと高価な感じがしてそこは貧乏人の僕には心配ですね。

ぜひともメニューの料金をサイトにも載せてほしいところですね。

 

【5月6日の番組の話題】
>八木優子(農耕凝縮ドキュメント)
>黒木優子(有吉反省会)
>マドカ・ジャスミン(おしゃべりオジサンと怒れる女)
>ディマクヤ島(世界さまぁ~リゾート)

スポンサードリンク



ただJISというお店は男女交流の場として話題ということですが、お料理の方もすごく美味しそうでしたよ。

 

メインディッシュの方はもちろんとして、サラダなどの前菜やおつまみなどの一品なども取り揃えられています。











 

 

 

これだったら普通に空腹を満たすためにも全然行っても大丈夫そうですね。

 

 

 JISにはサクラがいる?



 

JISのことを調べていると、関連キーワードに「サクラ」というキーワードが頻繁に出てくるので、さくらってなんのこっちゃ?と思って調べてみたら、

どうやらこういう男女交流のお店には「さくらの存在」というものが付いて回るようですね。

 

当然JISにもそういう噂が付いてきます。むしろJISほどお客さんがついているお店ということで、サクラがいるからそんな人気店になるんじゃないか?ということも考えるわけなんですね。

 

JISのさくらの存在の真偽などはもちろんわかるわけもないのですが、いちおうJISにはサクラがいるのか!?ということをダメ元で調べてみました。

 

するとかなりおもしろいことを言っている方を見つけましたよ。

その方が言うにはJISにはサクラはいないだろうということ。その理由として「サクラというのは客が少ないお店が客寄せとして用意しておくもの」

「今や男女交流の場として流行っているJISにはサクラなど必要ない!」というものでした。

 

なるほど~確かに理屈は真に迫っていますよね。そもそもサクラの存在というものの意味やリスクを考えれば、JISという人気店にサクラの存在など不要というのは確かに考えられると思います。

 

 

 評判や感想

 

ここでは実際にJISに行った方の声などを聞いてみましょう。

 


スポンサードリンク




 

 

こちらは一部ですが、かなり好評な感じでしたねぇ。

 

中でも目についたのは、店内は女性に非常に気を遣った造りになっているようですね。

 

【5月6日の番組の話題】
>八木優子(農耕凝縮ドキュメント)
>黒木優子(有吉反省会)
>マドカ・ジャスミン(おしゃべりオジサンと怒れる女)
>ディマクヤ島(世界さまぁ~リゾート)

 

 まとめ

 

今回の記事では巨大相席ラウンジのJISについて書かせていただきました。

JISは大宮はもちろん札幌、福岡、熊本、愛媛、そして先日大阪の難波にできたということで各地にありますので、絶対に一度は行ってみたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題