セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

食博覧会大阪2017の出店リストや食事代は?評判や口コミを調査


 

こんにちは。

今年も明けたと思ったらもう5月なんですね。とういうことはほぼ1年の半分近くまで過ぎたと言うことになります。

そしていつの間にかゴールデンウイークに突入しちゃったんですねぇ。いや~時の流れは早いですよね。

スポンサードリンク



今年のゴールデンウイークは僕もひっさびさにどこかに出かけてみようかなと考えています。

 

そして大手イベント情報サイトのウォーカープラスを調べていたら『食博覧会』という楽しそうなイベントを見つけました。

 

この食博覧会は4年に1度、大阪で開催されるんだそうですね。今年は9回目!ということは36年前に第1回が開催されたということでしょうか。

 

長年関西に住んでいて、こんなイベントがあるなんて知りませんでした(笑)

ということで、僕も1度行ってみようかなと考えています。

 

どうやら今年は4月28日から開催されているようなので、以前に行っている方の感想や情報なんかを見て事前に計画を練ってから行こうと思います。

 

 

 出店リストは?



 

食博覧会は本当にいろいろな料理が食べられると言うことで楽しみではあるのですが、多分料理の種類が多すぎて、何の計画も無しでは迷って結局満足な食事はできないと思うんですよね。

 

なので出店の一覧やリストは無いものかと調べてみたのですが、なかなかすべての出店の情報を出してくれているサイト様は見つかりませんでしたね。

 

食博のホームページも見てみたのですが、会場の様子はわかるんですけど、詳細な出店の情報は無かったですね。う~ん残念です。

 

 

 食事代はいくら?

 

食博に行った時の食事代がいくらかかるのか?こちらも気になるところですよね。

 

以前の食博の平均食事代を算出してくれている方がいまして、その情報によりますと、一人辺りの平均食事代がだいたい3000円超~4000円弱ほどだそうです。

 

入場代が大人2200なので、だいたい少なく見積もっても一人辺り4000+2200=6200円ほどは用意しておくべきと考えます。

 

スポンサードリンク



お子さまは入場料1100円で、多分そんなに食べないと思うので(甘いモノとかいっぱい食べそうですけど(笑))もう少し安くなりそうですね。

 

ただ、試食もたくさん用意されているそうなので、それを上手く利用すればもうちょっと節約はできるかも知れませんよね。

 

まあでも家族で行くと結構な出費になりそうですね。

 

ちなみに食博というイベントですが、その食に関する商品なんかも用意されているらしく、

その一人辺りの商品購入代金の平均が3000円弱もあるそうなので、そちらのことも考えておかなればいけなさそうです。

 

平均出費をまとめますと、

食事代(4000円)+入場費(2200円)+お土産代(3000円)=9200円?

 

やっぱりだいたい一人辺り1万円は用意しておいた方がよさそうですね。う~ん厳しい!!

 

 

 感想や評判は?

 

ここでは今年の食博に実際に行った方の感想などを見ていきたいと思います。

 


スポンサードリンク




 

みなさん楽しまれてるみたいですねぇ、これを見ているとますます行ってみたくなりました。

 

また他にも良い感想などあれば随時更新していきますね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では食博覧会2017について書かせていただきました。

食博に行く予定の方はぜひ楽しんできてくださいね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-趣味