セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

岐阜清流マラソン2017のテレビ中継は?駐車場や参加賞Tシャツも


 

こんにちは。

今年も高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンが開催されますね。今回は4月23日に行われるようです。

スポンサードリンク



大会長があのオリンピック金メダリストでも高橋尚子さんであるこのハーフマラソン大会。

 

第7回目の今大会は川内優輝選手や神野大地選手、それに安藤友香選手や清田真央選手などの選手が招待選手として参加されるようですね。

 

この大会では関門制限というものが設けられているみたいですね。

 

ハーフマラソンを3時間以内に走り切らないといけないとか、その他にも中間地点に関門があり、制限時間以内にその地点を越えていないとコースから外されたり実質リタイアということになるようです。

 

一般の方も参加型の大会のようなのですが、結構レベルの高い大会のみたいなんですよね。これは見応えありそうですね。

 

僕はマラソンの大会のことはあまり知らないのですが、他の大会もこんなものなんでしょうか?

 

歴史は浅いですが、一部では日本一のハーフマラソン大会とも言われているようです。

 

 

 参加者には毎年オリジナルTシャツが

 

参加について調べてみたのですが、今大会のエントリー受付はもうすでに終了しているみたいですねぇ。

 

参加者には毎年違うデザインのオリジナルTシャツがいただけるらしいですね。

 

今年もらえるTシャツはこちらになるみたいです。


 

こちらの参加賞のTシャツは大会長高橋尚子さんの監修でデザインされたものなのだそうですが、そのデザインもさることながら、カラーもさっぱりと涼し気なものでいつでも着れそうですよね。

これはぜひ欲しいです。

 

青のTシャツの方は岐阜県のシンボルである「岐阜城」「信長像」「白川郷」「岐阜航空祭」「岐阜シティタワー43」などを描き、大会の楽しさを表現しているそうです。

 

緑のTシャツは高橋尚子さんの愛称であるQちゃんの”Q”をスタイリッシュな書体で書き、その中にランナー・木・花・山・鳥・太陽などを入れ、自然を表現したということらしいです。

 

スポンサードリンク



 生で観るには?



 

大会の模様を生で観てみたいと思うのですが、テレビ中継はやっているのでしょうか?

 

ちょっと調べてみたら、テレビ愛知ぎふちゃん14時26分から16時までテレビで生中継されるようですよ。

 

 

また会場へのアクセスはJR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バスが出ているので、そこから岐阜メモリアルセンター前に行けるようです(所要時間は20分くらい)

 

駐車場はあるようなのですが、ほとんどが関係者のもので制限されています。一般の方も利用はできますが登録制になっているみたいですね。

 

なので、お車でアクセスを予定されている方は早めの登録をしておくべきですね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではぎふ清流ハーフマラソン2017について書かせていただきました。

マラソンはあまり観ないですがこの大会は一般参加者のレベルがとても高そうで当日が楽しみですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ