セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

平岩英怜奈がカラオケバトルに!出身小学校や劇団ひまわりについても

平岩英怜奈 冒頭
 

こんにちは。

本日の3月29日にカラオケバトルの新人戦が放送されますね。

スポンサードリンク



今回の放送では18歳以下の出場者が”U-18四天王”に入るために争うというもの。全員が初出場ということらしいので、新しい歌声が聴けますね。

 

そんな新人たちのことを事前に調査してみようと思います。今回の記事は平岩英怜奈さんという方について書きますね。

 

 

 平岩英怜奈のプロフィールは?


平岩英怜奈2
 

平岩英怜奈さんについての紹介文が番組のホームページにあったので、こちらでも載せておきますね。

 

▼アメリカの名門コーラスグループと共演した小学3年生歌姫が登場!ハーバード大学の学生で結成され、30年以上もワールドツアーを行っている、世界を股にかけるアカペラグループ「Din&Tonics」。昨年、そのライブに招待され、わずか8歳ながら共演し、ソロも披露した彼女。彼女の憧れはカラオケ★バトルトップ7の宮本美季で、同じボイストレーニングスタジオに通い、歌声を作り上げてきた。そんな彼女が、ディズニー映画「ポカホンタス」の主題歌、土居裕子の「カラー・オブ・ザ・ウィンド」を熱唱する!今大会最年少の歌姫が、U-18の頂点を目指す!

 

 

平岩英怜奈さんは劇団ひまわりに所属する子役さんみたいですね。どこまで活躍されている子役さんなのかはわかりませんが、現在は役者としてがんばっているようです。

 

歌唱の方の実力はTwitterなどを見ても、披露されている音声が無かったのでわかりませんが。

昨年にアメリカハーバード大学のコーラスグループとも共演したこともあるとか。さらにその時にはソロ歌唱も披露していたそうですよ。

これはすごいですね。この年齢でこんな大会に出るということでわかってはいましたが、只者ではないことはもう間違いないでしょうね。

 

 

英怜奈さんはTwitterをやっているそうなんですが、主に英怜奈さんのお母さまが更新など行っているようです。

 

そのTwitterでの英怜奈さんがまた子供らしくてとてもカワイイんですよね。

 

 


【その他の出場者はコチラ】
>工藤優 Aブロック 1番目
>佐藤絢音 Aブロック 2番目
>中元みずき Aブロック 3番目
>澤口優聖 Aブロック 4番目
>熊田このは Bブロック 1番目
>小野瑞季 Bブロック 2番目
>亜咲花 Bブロック 4番目
>冨永春菜 Cブロック 1番目
>戸子台郁也 Cブロック 2番目
>佐々野愛梨 Cブロック 3番目
>清水美依紗 Cブロック 4番目

スポンサードリンク





 

すごい歌声でバリバリ歌っている英怜奈さんですが、やっぱりこんな無防備な一面もあるんですねぇ。

 

Twitterの方で3月4日に誕生日のツイートが上げられていたので、

 


 

誕生日は3月4日になると思います。そして現在は9歳だそうです。

 

 

 通っている小学校は?


平岩英怜奈1
 

英怜奈ちゃんが通っている小学校はどこだ?ということでちょっと調べてみました。

 

しかし英怜奈ちゃんがどこに住んでいるかということもちょっと定かではないので、特定することは難しかったですね。

 

劇団ひまわりに所属しているということで、東京か大阪だとは思うのですが・・・

 

と思ったのですが、こんなツイートが。

 



 

氷川神社は埼玉県さいたま市大宮区高鼻町というところにあるらしいので、その辺りのに自宅があるのかな?と予想しています。

英怜奈ちゃんが通っている小学校も恐らくその付近にあるでしょうね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではカラオケバトルU-18の新人戦出場者の平岩英怜奈さんについて書かせていただきました。

今回のカラオケバトルは3月29日水曜日に放送です。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【その他の出場者はコチラ】
>工藤優 Aブロック 1番目
>佐藤絢音 Aブロック 2番目
>中元みずき Aブロック 3番目
>澤口優聖 Aブロック 4番目
>熊田このは Bブロック 1番目
>小野瑞季 Bブロック 2番目
>亜咲花 Bブロック 4番目
>冨永春菜 Cブロック 1番目
>戸子台郁也 Cブロック 2番目
>佐々野愛梨 Cブロック 3番目
>清水美依紗 Cブロック 4番目

スポンサードリンク

-エンタメ