セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

宇都宮直高の年齢や出身高校大学は?佐賀弁ラジオ体操ナレーター

宇都宮直高 冒頭
 

こんにちは。

現在ネットのほうで佐賀弁のラジオ体操が非常に話題になっていますね。

スポンサードリンク



話題になっている佐賀弁のラジオ体操の動画はこちらになります。



 

下に訳した文がついているのでまだいいですが、なにも無かったら本当に何言ってるかわかりませんよねこれ(笑)

 

僕はこのナレーションをしてくれている宇都宮直高さんという方が佐賀の人じゃないから逆にこんな誇張した方言がでているのかとも思ったんですが、

どうやら宇都宮直高さんはれっきとした佐賀県民のようでしたね。

 

この他にも宇都宮直高さんについて気になったことがあったので調べてみました。

 

 

 宇都宮直高のプロフィール

 

まずは宇都宮直高さんについてわかったことをプロフィール風にまとめてみました。

 

宇都宮直高1
名前:宇都宮直高(うつのみや なおたか)

生年月日:1月24日

出身地:佐賀県佐賀市

大学:東京藝術大学音楽学部声楽科

職業:舞台俳優 歌手

 

 

宇都宮直高さんめっちゃイケメンですよね。このルックスであの良い声ですからね、女性にモテモテなんじゃないでしょうか。

 

>佐賀弁ラジオ体操のせりふのナレーターは誰?言葉歌詞アリの動画も

>宇都宮直高の年齢や出身高校大学は?

スポンサードリンク



宇都宮直高さんの年齢についてはちょっとわかりませんでした。

 

プロフィールには2000年に大学在学中と書いてあったことから、現在は35歳~39歳くらいと思われます。

 

高校もたしかな情報は無かったですね。大学は東京藝術大学だったので、東京の芸術関連の高校に通っていたか、高校時代は佐賀県で過ごしたかのどちらかになるのではと予想しています。

 

 

 宇都宮直高の職業は?


佐賀弁ラジオ体操2
 

宇都宮直高さんは大学で声楽のお勉強をされたあと、舞台俳優歌手としての活動をされているみたいですね。

あとは佐賀弁のラジオ体操のときのようにナレーターとかも務められるとか。

 

大学在学中に『メリーウィドウ』という作品でオペラデビューを果たすほど将来を嘱望されていたみたいですよ。すごいですね。

他にも『フィガロの結婚』『タンホイザー』『魔笛』『トゥーランドット』などの作品でオペラ出演していたようです。

 

そして大学在学中にはさらに劇団四季に入団し、ライオンキングの主役のシンバ役でデビューしたそうです。

 

宇都宮さんは幼少のころにカリフォルニアで過ごしていたそうなので、その影響で現在のご職業に就かれたのではないでしょうか。

 

地方の名物お兄さんみたいなイメージでしたが、こう聞いてるとものすごい人なんだなということがだんだん伝わってきましたね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では宇都宮直高さんについて書かせていただきました。

宇都宮直高さんはTHEカラオケバトルにも出たことがあるなど、割とテレビ出演もされているみたいなので、機会があれば一度観てみてくださいね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ