セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

サウジのサルマン国王の来日はなぜ?理由や訪日のテーマを調査

2017/03/13

サルマン国王来日理由 冒頭
 

こんにちは。

ついに明日12日にはサウジアラビアのサルマン国王が日本にやってきますよ。巷ではかなり話題になっているみたいですね。

スポンサードリンク



今回のサウジアラビア国王の来日は、1971年5月にファイサル国王がやってきて以来、約半世紀ぶりの訪日だそうです。

 

サルマン国王だけでなく、王族はもちろん企業幹部など、それこそ1000人以上の人たちを引き連れての豪快な来日になるみたいですよ。

 

去年の9月には副皇太子のムハンマドさんが来日されていましたが、そのときは約500人が13機の飛行機に分乗。約200台の車両が確保されたそうです。しかし今回はそんなものは比ではないほどの規模になっているとか。

 

噂によると産油国の首長の外遊は豪勢なことで知られているそうなのですが、サルマン国王もその噂に劣らない、豪快なところを見せてくれそうですね。

 

 

 サルマン国王来日の理由は?


サルマン国王来日2
 

何気に気になっていたのですが、サウジアラビアの国王であるサルマン国王が何故この時期に来日されるんでしょうかね?

 

多分政治的なことなのでしょうが、僕は政治の方にはまったく詳しくないので今なにが起こっているのかよくわかっていません。

なので、ちょっと勉強がてら、ネットの方で情報を集めてみました。

 

>サルマン国王来日で道路の交通規制は?

>秋葉原ヨドバシのサウジ国旗の理由は?アラビア語の読みや意味も

>サウジのサルマン国王の日本での予定移動経路は?滞在費用はいくら?

>サルマン国王の帰国日や時間はいつ?羽田空港での見送り場所も

>サウジ国王の来日スケジュールや帰国日は?滞在期間はいつまで?

スポンサードリンク



まず、サルマン国王の来日スケジュールなのですが、どうやら12日に日本に着いてそこから15日までの3日間日本に滞在するそうです。

 

13日には安倍晋三首相と会談。次に14日には天皇陛下と面会されるそうです。そして15日には日本を発たれるというスケジュールになっているようですね。

 

今回のサルマン国王の来日の理由は日本とサウジアラビアの経済に関する協力のことが大きな理由だそうで、原油の売買などについて話し合われるのだとか。

 

聞くところによるとサウジアラビアは現在、原油価格の低迷で財政が悪化しているそうで、サウジアラビアの原油商売のお得意さんである日本に、

「もっと原油を買ってくれないか」という感じで来ているそうです。

 

日本もそれに対して、将来いくらいくらの原油が必要だからこれだけ買わせていただきま~す、なんていう相談というか取引みたいな会談が行われるとか行われないとか。

 

日本にとってサウジアラビアと仲良くしておくことに越したことは無いと思うので、今回のサルマン国王来日ではなんの滞りもなくスムーズに双方丸く収まるようになればいいですね。

 

あとは、日本からサルマン国王に日本最高位である勲章が贈られるのだとか。

 

多分これは14日の天皇陛下と面会されたときに授与されるのではないかということらしいです。

 

僕は勝手にサルマン国王が遊覧に来日されるのかと思っていたのですが、全然違いましたね(笑)

大変失礼しました。

 

サルマン国王は日本に来る前にもインドネシアなどに立ち寄られているようなのですが、サルマン国王もすでに81歳

長旅はご老体に堪えるでしょうに、ホントにお疲れ様ですと言いたいですね。

 

そんなサルマン国王の苦労が報われて、さらに日本もサウジアラビアも経済的に良好に向かえば良いですね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではサウジアラビアのサルマン国王来日の理由などについて書かせていただきました。

国王自らが国のために行動する、ホントに素晴らしいことだと思います。

この行動力を僕たちも見習っていきたいですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題