セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

流動体についてのPVフル動画や歌詞の意味は?通販やDL版も

流動体について 冒頭
 

こんにちは。

シンガーソングライターの小沢健二さんの19年振りとなるシングル『流動体について』が本日発売になりますね。

スポンサードリンク



小沢健二さんが第一線で活躍されていたときは僕が小学生でしたが、その当時は天才なんてことも言われていました。

 

そんな売れに売れていた小沢健二さんですが、いつしかテレビで観ることも少なくなっていき「最近オザケン見ないなぁ」みたいな状態になっていましたね。

聞けば、2000年辺りから音楽活動を一時休止したり、その再開後も海外で活動していたりしていたそうですね。

 

そんな小沢さんが久々に出すシングルもなんと19年振りなんですね。

今回リリースする歌のタイトルは”流動体について”という、いかにも科学的な感じのタイトルですが、歌詞もちょっと難しい、なにが言いたいのか考えてもわからないような内容になっています。

 

【流動体について 歌詞】

 

こちらの歌詞はもしかしたらまだ一部かも知れませんが、作詞は小沢健二さん本人がされているそうです。

 

なんか日常を生きている中でふとした時に、この歌詞の意味がわかるような、そんな感じの歌詞ですね。

 

スポンサードリンク



 流動体について


流動体について1
 

流動体についてのPVは今のところまだ発表されていないみたいなのですが、YouTubeの方にはティザームービーがアップされていました。

 



 

こちらではチラッとだけ曲が流れていますが、疾走感のある曲調のような感じで、オザケンらしい曲だなと感じました。

 

シングルの発売日は本日2月22日からです。ダウンロード版の情報はちょっと探しても見つからなかったので、もしかしたら無いのかな?

 

こちらはPV動画とともに、見つかり次第ご報告させていただきますね。

 

アマゾンや楽天でもまだ在庫がありました。ただ完全生産限定版だそうで、商品が無くなり次第もう手に入らなくなるそうです。

なので購入を検討されている方は早く買っておいたほうがいいですね。

 


 

 

 まとめ

 

今回は小沢健二さんの19年振りのリリースシングル『流動体について』の記事を書かせていただきました。

こういう風に、自分の幼少時代を思い出させてくれるような人物の復活とかはやっぱりいいものですね。

小沢健二さんがこのあと、どういう活動をしていくかはわかりませんが、できたらこれからもちょっとずつでも日本で音楽活動してくれたらなと思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ