セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

小比類巻圭汰の身長や出身中学などのwikiは?不来方での成績も

2017/01/29

小比類巻圭汰 冒頭
 

こんにちは。

本日、春の選抜甲子園に出場する32校が出揃ったというニュースがありましたね。

スポンサードリンク



主な出場校は宮城の仙台育英高校や栃木の作新学院、東京の早稲田実業に大阪の履正社や大阪桐蔭それに奈良の智弁学園や高知の明徳義塾などの名門が並びました。

 

その中で21世紀枠として選ばれた、岩手の不来方や岐阜の多治見、それに高知の中村高校が出場します。

 

注目されているのは21世紀枠で出場が決まった岩手の不来方高校ですね。

 

不来方高校はなんと現在、在籍している部員が10人しかいないそうですよ。

 

部員が少ないと言えば、過去にやまびこ打線で有名な徳島代表池田高校が部員11人で、準優勝という好成績を残しましたが、この不来方もその再現を期待されているようですね。

 

 

そんな不来方高校の中でも特に注目されているのが、キャプテンの小比類巻圭汰選手です。

 

小比類巻圭汰選手の活躍次第で、不来方の快進撃も夢ではないと言われていますので、小比類巻選手のことについて今から勉強しておこうと思います。

 

 

 プロフィール

 

まず、小比類巻圭汰選手のことをプロフィール風にまとめてみました。

 

小比類巻圭汰4
名前:小比類巻圭汰(こひるいまき けいた?)

身長:170cm

体重:68kg

中学:盛岡市立見前中学校

投打:右投右打

ポジション:投手


 

 

ちょっと調べてみたところ、小比類巻圭汰選手の情報はまだこれだけしかありませんでした。

 

写真で姿を見た分にはそんなにおおがらな体格でごついという感じではないですよね。どちらかというとスラっとしたタイプかな?

 

スポンサードリンク



名前の読み方もまだ判明していません。

小比類巻と書いて『こひるいまき』と読む人は何人か知っていますが、実際どうでしょうか?下の名前も圭汰で『けいた』ですかね?

 

そちらの情報も出てくるのを待ちましょう。

 

 

 選手としての特徴は?


小比類巻圭汰1
 

小比類巻圭汰選手の詳細な情報がまだほとんど無いので、選手としての特徴などは当然わかっていないのですが、

不来方高校というチームのキープレイヤーであるということは話題になっています。

 

というのも、小比類巻選手はキャプテンと先ほど言いましたが、チームのエースピッチャーも務めており、さらに打順は4番を任されているんだそうですよ。

 

写真で見る限りでは、そんなスラッガーという風には見えませんが、仮にも甲子園出場を果たす高校のエースと4番を任されるくらいだから結構な能力を持っているのでしょう。

 

投手としては、球速130キロ超のストレートを武器にしているのだそうで、去年10月の県大会で豪打を誇る八戸学院光星に対して9回2失点の好投も観せてくれたそうです。

 

 

 まとめ

 

部員が少なく、また公立の高校である不来方高校が春の甲子園で注目されそうですね。

小比類巻圭汰選手のことに関しては、また情報が判明次第報告していきますのでお楽しみに。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ