セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

ビールツンツン男のみつの本名は?動画撮影者の逮捕やコンビニも調査


ビールツンツン男 冒頭
 

こんにちは。

昨日19日に、コンビニで陳列されている商品のビールをいじくり回している様子を動画投稿されたというニュースがありましたね。

スポンサードリンク



昨年の暮れにはコンビニのおでんを指でつつきまくった動画を投稿した『おでんツンツン男』が逮捕されましたが、

今回はおでんツンツン男ならぬ『ビールツンツン男』または『お酒ツンツン男』と呼ばれ、すでにネットなどでは話題になっています。

 

果たして今回のビールツンツン男はどうなるのでしょうか?今後の状況も調査してみました。

 

 

 お酒、ビールツンツン男の素顔や名前は?

 

今回、問題になっている動画を投稿したのは『みつ』というアカウント名でニコニコ動画を運営していたようです。

 

みつは、自分の股間を触った手で陳列されたビール缶を一本一本触ったり酎ハイの缶を自分の股間に押し付けてしごいたりしていたみたいですね。

 

みつは自身が運営していたニコニコ動画のアカウントに、素顔が写った画像を載せていたそうです。

ただ、みつが投稿した動画やみつが運営していたニコニコ動画のアカウントはすでに消去されているみたいなので、現在は見ることができないでしょう。

もしかしたらネットの方ではすでに、みつの顔画像が拡散されているという可能性もありますね。

 

あと、みつは富山県に在住しているというような情報もありましたが、本名の名前など、詳しいことは現在のところは公開されていませんでしたし、

こちらでも調査してみましたが見つけることはできませんでした。

 

 

 ビールツンツン男は逮捕されるのか?

 

みつは逮捕されるのか?といったところが気になるところですが、今のところは事情聴取されている状況みたいですね。

 

ただし、前回のおでんツンツン男が逮捕されたことを考えると、みつの逮捕も時間の問題ではないのかなとは思います。

 

おでんツンツン男の騒動も記憶に新しいところで、同じことを繰り返していますからね。悪いことだとは思わなかったでは済まされないでしょう。

 

スポンサードリンク



実際、ニュース記事には専門家の人から「イタズラでは済まされない、高額な損害賠償請求をしてもおかしくない」と言った回答もいただいているとありました。

 

個人的には、初めて話題になったおでんツンツン男よりも悪質だと考えています。

 

あと、おでんツンツン男の時には、おでんツンツン男とは別の人間が撮影していて、その撮影者も書類送検されていたということも聞きました。

 

今回はみつひとりの撮影なのか、それとも撮影者が別にいるのかは判明していませんが、別に撮影者がいた場合は、その者もやはりなにかしらの処分があるでしょうね。

 

 

※1月20日追記

みつは迷惑をかけたコンビニに自ら謝罪に赴いていたという情報も聞きました。

ニコニコ動画のアカウントを停止された時点で、本人のTwitterで逮捕されることへの心配や不安などが書き綴られた文が投稿されており、

さらに、迷惑をかけたコンビニ店に向けたと思われる謝罪文も投稿されていたようです。

 

迷惑をかけたコンビニ店の損害、そして当時担当していた店員の精神的なことを考えると謝って許されるようなことではありませんが、

本人に迷惑をかけてしまったという自覚、そして相手に対する謝罪があったことで、良かったと少しは思えますね。

 

これに懲りたらもう2度とこんなことやらないようにしてほしいものです。

 

 

 事件があったコンビニは?

 

ニュース記事によると、ビールツンツン男の被害に遭ったのはあるコンビニ店らしいのですが、そのコンビニ店もちょっと気になるところですね。

 

>小島&狩野チケット買い占め当日キャンセル被害の犯人や対策は?

>朴鐘顕の読み方や国籍や顔画像は?進撃の巨人の諫山創との接点も

スポンサードリンク



しかし、やはり今のところは詳細な情報は判明しておりませんし、どこのコンビニ店かは警察も答えられないとしているようです。

 

※1月20日追記

今朝、情報番組の”とくダネ”でこのことについて報道があったみたいです。そのときにみつが迷惑をかけたコンビニに謝罪に行った映像が流れていたようなのですが、

その映像に映った店舗の店番号からコンビニの店名などが判明しているという情報をいただきました。

情報提供してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

ただ、この件は今のところまだ正式に事件になっていないので、例のコンビニの店名を発表するのはよくないとも教えていただいたので、発表は控えたいと思います。

 

 

以前のおでんツンツン男のときにもありましたが、その被害に遭ったときに担当されていた店員さんは怖かったでしょうね。

 

考えられない行動をする客が入ってきたときは、想像以上に店員は恐怖すると思います。

 

僕が店員だったら絶対なにも言えずただ立ち尽くすしかできないと思いますし、注意したりなんてもってのほかですよね。

 

まあおでんツンツン男のときも今回の事件も店員さんになんの被害も無かったというのが唯一の救いでしたよね。

 

 

 まとめ

 

動画投稿サイトなどのSNSが流行り出してから、こういう事件が後を絶ちませんね。

注目を集めたいのはわかりますが、過激なことをして注目を集めるというのは違うと思います。

こういった一部の間違った行動を起こす人のために、SNSという素晴らしいコミュニケーションツールがこれまた一部の人に否定されているのも見てて辛いですよね。

願わくばこういった事件が根絶されることを祈っています。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題