セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

小島&狩野チケット買い占め当日キャンセル被害の犯人や対策は?

2016/12/31

%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e8%b2%b7%e3%81%84%e5%8d%a0%e3%82%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

小島よしおさんと狩野英孝さんが合同で開催するトークライブのチケットが、買い占められたあと当日にキャンセルされるということがあったらしいですね。

スポンサードリンク



この被害を受けて狩野英孝さんは自身のTwitterで「ヒドイ人がいるなぁ」と投稿していたみたいですが、ホントにひどいことしますよね。

 

人を直接傷つけたりするようなことではないかもしれませんが、小島さんや狩野さんにとったらお仕事で、お金が入ってこないということになりますよね。

そして今回限りならいいですが、こんなことが続けばそれこそ二人にとっては死活問題ですよ。

 

さらに、こんなことが続けば、自分が贔屓にしているお笑い芸人さんやアーティストのライブなどでも同様の被害が出るかもしれません。

 

もうこんなことが二度と無いように、どういった対策をしていけばいいのか考えていきましょう。

 

 

 チケット買い占めの犯人は?


%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e8%b2%b7%e3%81%84%e5%8d%a0%e3%82%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%ab%ef%bc%91
 

まずは、チケット買い占め当日キャンセル事件の犯人について考えていきましょう。

 

今回の犯人はネットなどを調べても、もちろん今のところは特定できませんが、チケット買い占めできるということは、やはりそれなりのお金を持った人になりますよね。

 

ちょっと調べてみたんですが、このトークライブの前売り券が2500円

そしてこのイベントが開催された会場がシアターモリエールで、シアターモリエールのキャパシティが186人ほどなのだそうです。

 

井上真央が岸部一徳事務所アン・ヌフに移籍!紹介者は岸本加世子?

ノンスタ井上裕介はリゼクリニックのCMにいつまで出演するの?

岡村隆史の接触事故での対応や謝罪は?出演活動自粛や番組降板も

スポンサードリンク



前売り券の枚数はわかりませんでしたが、仮に100枚だったとしたら2500×100枚=250000で、合計250000円ほどの出費ということですよね。

 

実際にその犯人がどれくらいの出費をしたかはもちろんわかりませんが、250000円といえば相当な大金ですよね。

僕だったら約2ヶ月ほどの生活費としても事足りる大金ですよ。

 

こんなことができるのは、お金と時間には余裕があるけど、心には余裕のない人と予想できますね。

 

 

 チケット買い占め当日キャンセル被害の対策方法は?

 

いちばん大事なのは、こんなことが二度と起こらないようにしっかり対策することですよね。犯人の特定よりも遥かに大事なことです。

 

僕はこのチケットの売り方や買い方などのシステムがわからないですが、例えばキャンセルできないようにするとか、チケットの買い占めをできないようにするっていうのを考えてみました。

あとはキャンセルするときは買ったときと同じ金額を払わなければいけないとか、同一人物からのチケット販売枚数を限定するとか。

 

でもこういう規制をすると、本当にライブが観たくてチケットを買う人が苦労をしてしまうことになりますよね。

ひとりの悪い人のせいでみんなが迷惑するのは本当に心苦しいです。

 

当の被害者である小島よしおさんは、これからこんなことが起こらないようにしっかり対策を考えていきますと言ってくれたので、その言葉を信じましょう。

 

 

 まとめ

 

小島よしおさんと狩野英孝さんのトークライブのチケット被害について書いてきました。

小さなことと捉われがちかもしれませんが、本人たちやその周りの人にとっては本当に大変なことだと思うので、

二度とこんなことが起こらないように願いましょう。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題