セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

ロシア版サンタのジェドマロースのコスプレ衣装!アマゾンや楽天

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

ロシア版のサンタクロースがすごいとネットで話題になっていますね。

スポンサードリンク



ロシアでのサンタはジェド・マロースと言って、こんな感じの衣装になっています。

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%92
 

ジェド・マロースは衣装のカラーが青ということで、日本でのサンタのイメージを覆すものとなっていますね。

そしてこの風貌や出で立ちは、まさにロールプレイングゲームに出てくるラスボスそのもの!

 

そんなジェド・マロースの衣装はどこで購入できるのかといったことを調査してみました。

 

 

 ジェド・マロースのコスプレ衣装はどこに売ってる?

 

ロシア版サンタクロースのジェド・マロースのコスプレ衣装ってどこで購入できるのか調べてみました。

 

まず通販ですが、コスプレ衣装が購入できる通販サイトといえばやっぱり楽天アマゾンですよね。

このなんでも手に入ると言われている、楽天やアマゾンでジェド・マロースと検索してみました。

 

すると、楽天でもアマゾンでもジェド・マロースのコスプレ衣装どころか、なんの商品もヒットしませんでしたね。

 

今年にジェド・マロースが話題になって、来年のクリスマスにはジェド・マロースが日本中で蔓延り始めると思うので、もうそういう商品はたくさん売られていると思ったのですが・・・

 

もしかしたらドンキホーテとか、ああいうところになら売ってるかなとも思いますが、これからも引き続き調査していこうと思います。

 

スポンサードリンク



 ジェド・マロースとは?

 

ところで、ジェド・マロースってどういう設定があるのかなということも気になったので、少し調べてみました。

 

ロシアでもサンタクロースというものは別に認知されていたのですが、ソ連時代に宗教に関わる祝い事が禁止されていたのです。そのためキリスト教のイベントであるクリスマスやサンタクロースも禁止になったそうです。

しかし、やはりクリスマスという寒い季節にもなにかイベントが無いとやっていられないということで、1930年代頃にロシアのフォークロアに出てくるジェド・マロースがサンタクロースの代わりに、クリスマスを祝うキャラクターとして登場するようになったとか。

それからはジェド・マロースがサンタクロースに代わり、ロシアのサンタクロースとして定着したんだそうですよ。

 

また、ジェド・マロースにはスネグーラチカという孫娘が存在するそうで、クリスマスになるとスネグーラチカはジェド・マロースのお手伝いをするといった役割があるそうです。

スネグーラチカの衣装は赤でも青でもなく、真っ白だそうですね。

 

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%91
 

現在のロシアではジェド・マロースとスネグーラチカがペアになってイベントをすることが定番になっているのだそうです。

 

 

 まとめ

 

ジェド・マロースのコスプレ衣装のことに関して調べてみましたが、有益な情報は得られませんでした。

でももしかしたら、来年のクリスマス前辺りには、ジェド・マロース衣装がたくさん世に出回る可能性がありますね。

日本でもジェド・マロースやスネグーラチカを見ることができる日を楽しみに待ちましょう。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

-話題