セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

島田紳助の2017年現在は?年収や仕事も!総資産は100億?

2016/11/30

%e5%b3%b6%e7%94%b0%e7%b4%b3%e5%8a%a9%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

今回の記事では、かつて芸能界でその姿を観なかった日は無いというくらいに活躍されていた島田紳助さんのことについて書こうと思います。

スポンサードリンク



島田紳助さんは2011年に芸能界を突然引退されましたよね。

それからは明石家さんまさんやダウンタウンさんなど、仕事仲間の口からちょこちょこと名前は出て来ていました。

芸能界復帰の噂なんかもネットの方で流れていたりしていましたが、今のところそういった気配みたいなものはありませんね。

 

いったい島田紳助さんは現在どうしていらっしゃるのでしょうか?今あるネットの情報などをちょっと調べてみたいと思います。

 

 

 今はなにをしている?仕事は?


%e5%b3%b6%e7%94%b0%e7%b4%b3%e5%8a%a9%ef%bc%91
 

芸能界を引退されてから、紳助さんはいったいなんのお仕事をされているんでしょうかね。

 

ネットの方を調べたら、飲食店などを経営、プロデュースしているという情報を目にしました。

これらは芸能界引退以前からやっていたようで、現在でも続けているなら、そのときから引き続きやっているという感じですかね。

 

あと、歌手のRYOEIさんに作詞家として楽曲提供を行っていたりもしていたそうですね。

こちらの情報は本当らしくて、2015年に開催されたRYOEIさんのコンサートにもゲスト出演したそうです。

 

どうやら、紳助さんの現在のお仕事は、いろいろな方面でプロデューサー的なことをたくさんされているようです。

あれだけ創造することに才能をもった方で、それも周りに認められていますから、自分が前に出なくてもお仕事には困らないんでしょうね。

 

 

 どれぐらい稼いでいる?年収や総資産は?

 

やはりここがいちばん気になるところですよね(笑)紳助さんは現在、いったいどれくらい稼いでいらっしゃるのでしょうか?

 

芸能界引退以前は、司会のお仕事などの他に、手掛けていた飲食店の稼ぎも合わせると、その総資産は40億円ほどとも言われていたそうです。

 

たい平サブローさんが、最近紳助さんと飲んだときに、「100億ほど持ってるんやろ」と冗談で聞いたところ、

「そんなに持ってへんわ!」と突っ込みながらも、「それに近いくらいは持ってる」とウソなのか本当なのかわからないようなことを言っていたそうですよ。

 

しかし、100億なんていうウソみたいな話しも、本当に聞こえるからすごいですよね。僕とはスケールが違い過ぎますね。

 

梶つよしのwikiや勝山梶解散後の現在は?事故の車や年収も

アイコニックが消えた理由と現在の情報紹介!名前の意味も調査

道重さゆみの2017年現在の容姿は?顔写真や画像と目撃情報も

スポンサードリンク



 どこに住んでいる?

 

島田紳助さんは現在、どこに住んでいるのかも調査してみました。

 

紳助さんといえば沖縄が大好きで、芸能界引退後は石垣島に移住するなんていうことも言っていましたよね。

 

ネットで調べてみたところ、これまでに紳助さんの自宅は、出身地の京都、そして大阪の能勢町沖縄の石垣島、それに東京の恵比寿など、いくつもあるそうです。

このうちの何件かは、すでに売却などされていたりするようですよ。

 

日本の各地に家を建てて、仕事や旅行などを便利にすることが目的なんだそうですね。

 

 

 芸能界への復帰は?


%e5%b3%b6%e7%94%b0%e7%b4%b3%e5%8a%a9%ef%bc%92
 

たびたび噂になる島田紳助さんの芸能界復帰の話しですが、本当にあるんでしょうか?あるならその時期はいつなんでしょうか?

 

しかしこの話し、紳助さんの口から直々に「1000パーセント無い!」と言われているそうです。

現在の生活が貧窮しているならともかく、紳助さんの生活が上手く行っているあいだは芸人としての復帰は無いようですね。

 

しかし紳助さんは、将来はテレビに出演できる人間になりたいとも言っているようです。

これは芸人としての復帰ではなく、これまでお世話になった人たちのオファーがあれば、そのときにはテレビに出たいと、そういう人間になりたいという意味の発言だそうですよ。

 

 

 まとめ

 

島田紳助さんのことについて調べてきましたが、紳助さんのことを調査していくうちに、自分とのスケールの差には圧倒されましたね。

羨ましいなと思う反面、自分にはこんな生活、荷が重いなとも思って来ました。やっぱり自分には質素な生活が合っています。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ