セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

鶴竜の九州場所の優勝賞金は?優勝パレードの時間や場所と経路も

%e9%b6%b4%e7%ab%9c%e5%84%aa%e5%8b%9d%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

大相撲九州場所も佳境を迎え、優勝の可能性を残したのは鶴竜関と日馬富士関の2人だけとなりました。

先場所優勝した豪栄道関は、横綱に昇進がかかった今場所では残念な結果でしたね。

スポンサードリンク



本日14日の取り組みで、鶴竜が豪栄道に勝ち、日馬富士が白鵬に敗れれば、その時点で鶴竜の優勝が決まります。

現時点では鶴竜の優勝がいちばん可能性が高いというわけなんですね。

 

というわけで、鶴竜が優勝したと想定して、鶴竜の優勝賞金はどれくらいにもらえるのかなとか、優勝パレードはどこで行われるのかなということが気になったので調べてみました。

 

 

 鶴竜の優勝賞金は?


%e9%b6%b4%e7%ab%9c%e5%84%aa%e5%8b%9d
 

鶴竜が今場所で優勝したら、いくらの優勝賞金がもらえるのかなとネットなどで調べてみたら、いろいろとおもしろいことがわかりました。

 

まず、大相撲の幕内の優勝賞金は1000万円だそうです。たしかに1000万円という額は大金ですが、他にも副賞みたいなものはないかなと思っていたら、やっぱりありました。

副賞はビール1年分野菜1年分など相当な数のものがもらえるようです。やっぱり大相撲はスケールがでかいですね。

 

さらに調べていくと、力士の方たちがもらえる賞金は優勝したときだけではないようです。

 

大相撲には三賞と呼ばれる殊勲賞、敢闘賞、技能賞の3つの賞があるのだそうですが、それらの賞を獲得した力士にもそれぞれ200万円ずつが贈られるそうですよ。

 

さらにさらに、1勝するごとに行司の人から金一封をもらっていますが、あれには3万円ほどが入っているそうです。

 

これらをすべて合わせると、鶴竜が優勝したときの賞金は、優勝賞金の1000万円と、三賞をひとつ獲得したと想定した場合の200万円。

さらに、現在12勝なので、あと2星獲ったと仮定した場合、14×30000=420000になります。

 

鶴竜の優勝した時の賞金の総合計は1242万円+副賞ということになりますね。

 

まああくまでも、これは僕の勝手な想像なので、実際当たっているかどうかはわかりませんが、やはり大相撲の優勝ともなると夢がありますよ。

 

あと力士の方たちは、格の違いによって、もらえる基本給も違うようなので、それらも合わせると、年収で5000万円(横綱)ほどにもなるとか。

貴乃花関や朝青龍関のような、時代に名を残すくらいの力士の方だと年収1億円も軽く突破するということも聞きました。

 

大相撲は一場所半月ほどの日程ですから、たったの半月で人生が変わってしまうんですね。

しかし、力士の方たちは稽古によってこれまで、何十年という地獄のような日々を送ってきたわけですから、半月でっていうのは失礼かな。

スポンサードリンク



 九州場所の優勝パレード

 

大相撲で優勝すると、優勝パレードが行われますよね。

しかし、いつ、どこでそのパレードが行われるのでしょうか?そちらも少し調べてみました。

 

どうやら、大相撲では優勝が決定したその日に表彰式が行われるそうなのですが、その表彰式後に、優勝力士が車に乗って、そのままパレードが始まるようです。

なので、時間は表彰式が終わるのが、5時半から6時くらいらしいので、パレード開始がだいたい夜の6時半くらいだということです。

 

そしてパレードが行われる場所ですが、以前、九州場所の優勝パレードに参加した人の話しによると、

九州場所が行われている、福岡国際センターから優勝車が出発し、そのまま国際センターの付近を一通り走って終わりだったそうで、優勝力士の方が宿泊している宿舎まで行くことは無かったそうです。

 

パレードの開催時間はだいたい30分くらい。それ以上やると交通の妨げのなってしまう恐れがあるからとのことでした。

 

本日、博多駅前の道路がまた少し陥没したというニュースがありましたが、福岡国際センターとはかなりの距離があるため、優勝パレードへの影響は無いと思われます。

ただ、パレードを見に行く途中に博多駅前付近を通られる方は充分に注意してくださいね。

 

博多道路陥没で福岡マラソンやイルミネーションなどのイベントは?

 

 

 まとめ

 

鶴竜関の優勝した時の、賞金やパレードのことについて書いてきましたがいかがだったでしょうか。

 

もし、優勝パレードに参加しようと考えている方がいらっしゃいましたら、こちらの記事を参考にしていただけたら嬉しいです。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ