セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

浜地真澄がドラ4で阪神へ!wikiや福岡大大濠での投手成績も

2016/10/26

%e6%b5%9c%e5%9c%b0%e7%9c%9f%e6%be%84%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

 

2016年度のプロ野球ドラフト会議も終わり、またいろいろな話題で盛り上がっていますね。

スポンサードリンク



その中で、阪神タイガースにドラフト4位で指名された福岡大濠高の浜地真澄投手のことが気になったので、プロフィールプレーの特徴などを調査してみました。

 

阪神ドラ2・小野泰己のwikiや富士大学での成績と投手の特徴も
阪神ドラ3・才木浩人の経歴や身長体重や出身中学も調査!
阪神ドラ6・福永春吾wikiや四国IL徳島での投手成績も
阪神ドラ8・藤谷洸介のwikiやパナソニックでの投手成績

 

 

 プロフィール


%e6%b5%9c%e5%9c%b0%e7%9c%9f%e6%be%84%ef%bc%91
名前:浜地真澄(はまち ますみ)
生年月日:1999年1月15日
年齢:17歳
出身地:福岡県福岡市
身長:184cm
体重:87kg
小学:福岡市立元岡小学校
中学:福岡市立元岡中学校
高校:福岡大学付属大濠高等学校
投打:右投右打
ポジション:投手


 

浜地真澄投手の野球キャリアのスタートは、元岡小学校一年時に入った軟式野球チームでした。そこで5年間腕を磨き、6年生時にはホークスジュニアに入られます。

 

元岡中学校時代は硬式ではなく野球部に所属し、軟式野球でその腕を磨きます。そのチームでは福岡県でベスト4にも輝いたことがあります。

 

そして中学を卒業し、福岡大大濠高へ進学。シニアなどを経ていない軟式野球出身の選手にも関わらず、一年の秋にはベンチ入りを果たしました。

二年生の夏には準エースとして、3試合に先発。そのどれも上々の活躍を見せていたそうです。

 

三年の春にはエースピッチャーとして活躍。チームを25年振りの福岡県優勝に導いています。

スポンサードリンク



 プレースタイル


%e6%b5%9c%e5%9c%b0%e7%9c%9f%e6%be%84%ef%bc%92
 

浜地投手の最大の特徴は、計測スピードよりも速く見えるストレートだそうです。

直球の最速は150キロとそこそこですが、打者の手元でノビてくるという非常にキレのある球を投げるそうですよ。

身長184cm、体重87kgという恵まれた体格の本格派の速球右腕ですね。

 

しかし、力だけで押していくというわけではなく、柔らかい投球も得意としているみたいです。変化球も多彩で、スライダーカーブカットボールチェンジアップなどを自在に操ります。

 

さらに、落ち着いたマウンドさばき制球力には、プロからも非常に高い評価を得ているそうです。

投球の力だけではなく、クイックや打球に対するフィールディングなども大事ですから、そういったところもドラフトにかかる要因になったんでしょう。

 

 

これでまだ高校生ですからね、これからがかなり楽しみな素材だと思います。

 

阪神ドラ1・大山悠輔のwikiや出身中学や高校や白鴎大での成績も
阪神ドラ5・糸原健斗のwikiや高校大学エネオスの打撃成績
阪神ドラ7・長坂拳弥のwikiや東北福祉大での打撃成績も

 

 

 まとめ

 

阪神タイガースドラフト4位の福岡剛大濠の浜地真澄投手の紹介をさせていただきましたがいかがだったでしょうか。

とにかく浜地投手が阪神の一軍で、そして甲子園で活躍しているところを早く観たいですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ