セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

くにおくん熱血コンプリートの発売日や価格!予約開始日と特典も 

2016/11/12

%e3%81%8f%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%8f%e3%82%93%e7%86%b1%e8%a1%80%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

 

本日7日に、アークシステムワークスから『くにおくん熱血コンプリート ファミコン編』の発売が発表されましたね。

スポンサードリンク



くにおくんシリーズといえば、ゲーム内では名だたる不良たちが集まり、なにかにつけてボコスカと殴り合う30歳以上のゲーマーには定番のゲームシリーズです。

 

くにおくんが最初に発売された当時は、ゲームといえばマリオなどのアクションやドラクエなどのRPGといった異世界が舞台のものばかりでしたが、

くにおくんというゲームはそういった常識を覆し、現代の不良たちが登場してきて、拳で殴るわ足で蹴るわ、挙句には道端に落ちている石や木の棒で殴るなど、非常に愉快痛快で斬新なゲームでした。

さらにくにおくんシリーズのゲームの中には3人以上で対戦プレイできるものも多数あり、それをやるために友達の家に集まって、みんなでワイワイゲームに熱中した人も少なくないでしょう。

 

そんな昔懐かしの、30歳以上のゲーマーたち待望のくにおくんシリーズをすべてできるというソフトがニンテンドー3DSで発売されるということで、発売日価格予約特典などの方を調査してみました。

 

 

 発売日や価格などの基本情報


%e3%81%8f%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%8f%e3%82%93%e7%86%b1%e8%a1%80%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%91
 

『くにおくん熱血コンプリート ファミコン編』の発売日は残念ながらまだ未定のようですね。

今冬に発売ということらしいので、今年の12月から来年の2月辺りに発売ではないかと予想されます。

 

そして価格のほうですが、こちらはすでに発表されていて、通常版が5184円(税込み)ダウンロード版が4800円(税込み)ということになっています。

 

そして予約開始日や予約特典の方もまだ未定になっています。

 

これらの基本情報の発表がされればこちらでも追記などしていきますね。

 

 

※11月12日追記

発売日が情報がでましたね。発売日は12月8日とのことです。

 
【基本情報まとめ】
発売日:2016年12月8日
通常版価格:5184円(税込)
DL版価格:4800円(税込)
予約開始日:未定
プラットフォーム:ニンテンドー3DS


スポンサードリンク



【収録ゲーム】
1.熱血硬派くにおくん
2.熱血高校ドッジボール部
3.ダウンタウン熱血物語
4.熱血高校ドッジボール部 サッカー編
5.ダウンタウン熱血行進曲
6.くにおくんの時代劇だよ全員集合!
7.いけいけ熱血ホッケー部
8.びっくり熱血新記録!
9.熱血格闘伝説
10.熱血サッカーリーグ
11.熱血!すとりーとバスケット


 

ソフト内には11個ものゲームが収録されていまして、どれも30代以上の方、感涙のゲームばかりが入っています。

これはみんなで買ってみんなでワイワイやるのが超たのしみですね。僕も絶対買おうと思います。

 

 

 予約特典


%e3%81%8f%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%8f%e3%82%93%e7%86%b1%e8%a1%80%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%92
 

予約特典の方もまだ未発表ですね。

しかし今回も店舗別の予約特典も用意されるでしょうから楽しみにしておきましょう。

 

公式から予約特典の発表があれば、またこちらでも追記などしていきますね。

 

 

※11月12日追記

特典が発表されましたね。それぞれの特典はこちらを見てください。

【くにおくん熱血コンプリート】初回限定特典

 

 

 まとめ

 

今回は今冬発売のニンテンドー3DS用ゲームソフトの『くにおくん熱血コンプリート ファミコン編』の紹介などしてきましたがいかがだったでしょうか。

30代以上のゲーマーの方はもちろん、くにおくんをはじめてやるお子さんたちも一度やればハマること間違いなしだと思います。

なので、この先の公式の発表のチェックも見逃さないようにしておきましょうね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-アニメ・ゲーム