セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

ライスがキングオブコント2016決勝!ネタや出演ライブや番組

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

 

キングオブコント2016の決勝が10月2日に開催されますね

スポンサードリンク



その決勝に進出した芸人さんたちの中で、ライスというコンビが気になったので、ライスネタ出演情報などを調査してみました。

 

 

 プロフィール


%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%91

コンビ名:ライス

結成年:2003年

所属:よしもとクリエイティブエージェンシー


ライスさんは2003年に結成、東京NSCの9期生で同期にハリセンボンさんやしずるさんなどがいます。

結成されてから10年以上の活動期間と、意外とベテランなお二人なんですね。

二人は高校の同級生で、クラスの人気者だった関町さんが、人見知りだった田所さんに近づいたことで仲良くなったそうです。

 

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%91

名前:関町知弘(せきまち ともひろ)
担当:ツッコミ
生年月日:1983年3月2日
年齢:33歳
出身地:東京都渋谷区
血液型:O型
身長:176cm
体重:83kg
高校:東海大学付属高輪台高等学校
大学:東海大学


関町さんはライスのツッコミ担当で、眼鏡が特徴。

ハンドルを持つと性格が変わると言われているほど荒い運転をなさるそうで、かなりのスピード狂らしいです。

 

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%91

名前:田所仁(たどころ じん)
担当:ボケ ネタ作成
生年月日:1983年10月28日
年齢:32歳
出身地:東京都大田区蒲田
血液型:B型
身長:171cm
体重:70kg
高校:東海大学付属高輪台高等学校
大学:東海大学


田所さんはライスのボケ兼ネタ作り担当で、滑舌の悪さが特徴。

特に『ラ行』が最悪で、クレームブリュレが『くいーむぶゆえ』となるほどだそうです。

スポンサードリンク



 ライスのネタは?


%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%92
 

ライスさんは主にコントを中心にやっていて、いわゆる喜劇系のコントをやるのが特徴ですね。

 

それぞれのボケ・ツッコミはオーソドックスなものですが、ネタの作り込み方には定評があります

その実力は、NSC在学の頃から有名で、当時ライスさんたちの講師を務めていた、桂三度こと元ジャリズムの渡辺鍾さんが「ネタが完成されている」と大絶賛していたこともあるとか。

構成作家や芸人仲間のネタを作ったりしている渡辺さんに絶賛されるとは、ライスさんのネタ作りの技術は本物ですね。

 

ちなみに田所さんがネタ作成者と言われていますが、関町さんが作ったネタもいくつかあって、ちゃんとウケているようですよ。

 

 

 出演ライブや番組は?


%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%93
 

ライスさんはこれといったレギュラー番組はお持ちでないようですが、

『オンエアバトル』『エンタの神様』などのネタ見せ番組にちょこちょこ出演したり、関町さんだけですが、元AKB48の前田敦子さんがヒロインを務めたドラマ『Q10』に出演したりしていました。

 

またライブはかなりの数をこなしており、『ルミネtheよしもと』や『浅草花月』『吉本∞ホール』に出演したり、年に何回か単独公演も行っております。

 

あと関町さん、田所さんともにTwitterもやっておりますので、興味がある方は一度覗いてみてください。

 

 

 まとめ

 

今回はお笑いコンビのライスさんの紹介をさせていただきましたがいかがだったでしょうか。

 

キングオブコント決勝に進出ということで、これから活躍の場もより広まると思いますが、どうせここまできたならぜひ優勝を勝ち取って、売れっ子芸人の仲間入りを果たしてほしいですね。

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ