セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

テント(芸人)が交通事故で死亡!理由は泥酔か病気か過失致死か?

%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e5%86%92%e9%a0%ad
 

こんにちは。

 

吉本興業所属のお笑い芸人のテントさんが、昨日27日の午後8時頃に、走ってきた乗用車に撥ねられ死亡したというニュースがありました。

スポンサードリンク



テントさんが車にはねられた場所は、大阪府天王寺区生玉前町の交差点だそうです。

その交差点の横断歩道をテントさんが横断中に、走ってきた車に撥ねられたみたいです。

テントさんは病院にすぐさま搬送されましたが、打ち所が悪かったのか、搬送先の病院で亡くなりました。65歳でした。

 

 

 なぜ車にはねられたのか?


%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%92
 

テントさんはなぜ車に撥ねられたのでしょうか?

横断歩道での事故ということですから、テントさん側か運転手側、どちらかに過失があったと考えられやすい状況ではありますよね。

 

テントさん自身が泥酔していて、前後不覚の状態だったからなのか、それとも何かしらの病気をお持ちで、フラフラと赤信号の横断歩道に飛び出してしまったのか、

逆に運転手側のわき見運転や飲酒運転、信号無視などの過失致死なのか。

 

しかし、テントさんがなにかの病気にかかっていたという噂はまったく聞いたことがないですし、大酒飲みだとかそういう情報もないですよね。

 

そもそもテントという芸人さんはすごく謎の多い、というかすべてが謎な芸人さんなので、基本的な情報すらなかなか一般人の耳に入ることはありません。

 

 

ということで事故の詳細は現在、天王寺署が調べているそうなので、その情報を待ちましょう。

 

 

 テントってどんな芸人?


%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91

芸名:テント
本名:三浦得生(みうら とくお)
生年月日:1951年5月16日
年齢:65歳
出身地:大阪府八尾市
事務所:吉本興業
芸歴:42年


スポンサードリンク



テントさんは芸歴42年の大ベテラン芸人さんで、芸風はひとり漫談。

代表的なネタに『人間パチンコ』『蜘蛛の決闘』などがあります。

 

特に有名なのが人間パチンコで、テントさんが自分の身体を使ってパチンコを表現。

パチンコ玉が打ち出されるところからはじまり、その玉が入賞したら、今度は顔と両手で回っている3つの数字を表現します。

何年か前には女優の天海祐希さんとCMで共演したテントさんが、この人間パチンコを披露していましたね。

 

このテントさんの人間パチンコのおもしろいところは、誰にも当たる(フィーバーする)タイミングが、観ているお客さんはもちろん、ネタをしているテントさん自身にもわからないところなんです。

こちらの動画で人間パチンコが見れます。



 

前述した蜘蛛の決闘は、テントさんが片手ずつで蜘蛛を表現し、その蜘蛛(両手)を争わせるというものなのですが、

この蜘蛛の決闘もどちらが勝つか誰にもわからないとのこと。

 

こういった謎の多い芸をもっていること、テントさん自身がどういう考えをもっているかわからないことから、テントさんは『お笑い界のツチノコ』とか『幻の芸人』などと呼ばれています。

 

 

もともとテントさんは、上岡龍太郎さんの弟子だったそうですが、その当時は星空まあちさんという方と『テント・シート』という漫才コンビを組んで、漫才をやっていました。

その後テント・シートはあえなく解散してしまうのですが、解散後には幸つくるさんという芸人さんと『大空テント・幸つくる』という漫才コンビを組みます。

そのコンビもまたまた解散、その後はヤマトという芸人さんと『ざっと31』というコンビを結成。

しかし、またしても解散。それからはピン芸人として現在までの芸風になったという経緯があるそうなんですね。

 

師匠の上岡龍太郎さんから『出て来るのが10年早かった』などと言われたり、中島らもさんや、みうらじゅんさんからも、その芸を高く評価されたりしていました。

 

 

 まとめ

 

テントさんが交通事故により亡くなったということで、ほんとに残念で悲しいお知らせでしたね。

 

テントさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ