セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

ブル男のプロフィールや作者は?日刊スポーツでなぜブルドッグ?

2016/11/04

五十嵐千尋 冒頭
 

こんにちは。

 

日刊スポーツのゆるキャラ『ブル男』が現在ゆるキャラグランプリ2016に参戦しているみたいですね。

スポンサードリンク



そんなブル男が気になったので調査してみました。

 

ブル男のプロフィール活動状況作者などと、ブル男の誕生秘話モチーフの謎についても迫りたいと思います。

 

その他のゆるキャラについてはコチラの記事をどうぞ
埼玉県本庄市のゆるキャラ・はにぽん
岡山県総社市のゆるキャラ・チュッピー
高知県須崎市のゆるキャラ・しんじょうくん

 

 

 ブル男のプロフィール


まずは、ブル男のプロフィールを紹介させていただこうと思います。

 

%e3%83%96%e3%83%ab%e7%94%b7%ef%bc%93


名前:ブル男(ぶるお)

自称築地大使

生年月日:1978年

年齢:38歳(独身)

職業:会社員

勤務地:築地にふらっと歩いて行けるあたり

好きな食べ物:日本酒と青魚の寿司(金曜日は行きつけの築地の店で同僚と。月〜木は自宅で晩酌。土日は休肝日)

好きなこと:カラオケ、芸能ニュース、スポーツ観戦(たまに参戦)。スポーツ選手のいい話エピソードが大好き。実は地下アイドルに詳しいとか!?

好きな色:ブルー

声の特徴:低くて渋い(自分で割と気に入ってる)

性格:頼まれると断れない。あまり喜怒哀楽を表に出さず、淡々としているが、心には熱いものを秘めている、らしい。スポーツ選手の感動物語でしょっちゅう泣いている。特に頑張っている人に弱い。

口癖:「いいと思うよ」「さびしいなぁ」

所属:日刊スポーツ紙

※生年月日の方は設定されている年齢から、逆算して僕が勝手に入れたものです。もしかしたらブル男は永遠の38歳で、生年月日が変わっていく方式なのかもしれません。


 

結構細かく設定されていておもしろいですね。

イメージとしては、一昔前の独身のサラリーマンの哀愁みたいなものを投影したといった感じでしょうか。

会社帰りに屋台のおでん屋で日本酒を飲んでいるサラリーマンみたいな(笑)

 

見た目も設定的にもまさにゆるキャラといった感じですが、普段はどんな活動をされているんでしょうかね?

スポンサードリンク



 ブル男はどこで見れる?


ブル男は日刊スポーツ紙の紙面に毎日登場。

%e3%83%96%e3%83%ab%e7%94%b7%ef%bc%92
 

さらにブル男の部屋というホームページがあり、そこでは動画でも活躍。動画は毎日更新されているようです。

 



 

動画ではブル男が喋っているのですが、低音のなかなか渋い声をしていますね。

自分でもちょっと気に入っている声だそうですよ(笑)

 

 

ところで、ブル男の作者やなぜ日刊スポーツ紙でモチーフがブルドッグなのかといったところも気になりませんか?

 

 

 ブル男の作者は?ブルドッグがモチーフなのはなぜ?

 

まず、ブル男はイメージカラーがブルーなのですが、これは日刊スポーツのイメージカラーがブルーだからということらしいです。

そしてそのイメージカラーの”ブルー””ブル”をかけてブルドッグをモチーフにしたみたいですね。

モチーフが犬のブルドッグなのはその一点のみで、ほかに意味はなにもないそうです(笑)

 

あと作者ですが、こちらは日刊スポーツが生み出したということだけで、誰が生みの親かという特定まではできませんでした。

 

しかし、ブル男は現在ゆるキャラグランプリにも参戦していますし、LINEスタンプにもブル男が起用されているので、ブル男がふなっしーみたいに大ブレイクすることがあれば、作者も出て来るかも知れませんね。

 

 

 まとめ


今回は日刊スポーツのゆるキャラ『ブル男』をちょびっと紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

 

ブル男が気になった方はブル男の部屋というホームページがありますので、そちらをチェックしてみてください。

あと現在開催中のゆるキャラグランプリ2016にも参戦中ですのでそちらの投票もしてあげてください。(ゆるキャラグランプリ2016の投票期間は10月24日18時までだそうです。)

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題