セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

iphone7が品切れで再入荷はいつ?値下げ時期や追加カラーも

iphone7-1
 

こんにちは。

 

iphone7が、もう間もなく発売されますね。

今回のiphone7は、過去の作品よりもカメラシステム、バッテリー駆動時間、ステレオスピーカー、ディスプレイの美麗さ、これらが格段に向上しているということです。

スポンサードリンク



そんなiphone7の在庫状況はどうなっているのでしょうか?

いざ購入を決断されたときに、品切れになっていたら悲しいですよね。そうならないためにもここで在庫状況の有無や数を確認しておきましょう。

 

また、iphone7の値下げ時期カラーについてなども調査したので、合わせて確認してください。

 

 

 iphone7の在庫状況


今のところ、iphone7、7 Plusともに在庫の確保ができるみたいですが。

iphoneシリーズは毎回人気ですぐ品切れになっていたので、絶対に欲しいというかたはなるべく早めの予約をしておきましょう。

 

iphone SEの発売のときの話しですが、家電量販店での売れ行きヤマダ電機やエディオンでは在庫がなくなるという状況でもビックカメラ、ヨドバシカメラに在庫が数台ずつ余るという状況が多々あったようです。

なので、iphone7を店舗購入するなら、ビックカメラヨドバシカメラに行ってみると良いのではないかと思われます。

 

 

 iphone7の値下げ


iphone7の値下げの時期ですが、一般的には次のシリーズが出た時、つまりはiphone7が『型落ち』になってしまった場合などには、総じて値下げはされるのですが、

今すぐ最新のiphoneが欲しいというかたはそんな時まで待ってられませんよね。

 

そこでもうひとつ、iphoneシリーズに特徴的な値下げの時期を発見しました。

それは発売から1~2か月後!

この時期はドコモ、au、ソフトバンクと3キャリアの競争がとても激しく、サービスなどで顧客を得ようと考えるのですが、結局はどこも似通ったサービスになってしまいます。

なのでどうしても値下げで対抗しようとと考えてしまうんですね。

あっちが○○円ならこちらは〇〇円でどうだ!となって、結局は3キャリアとも値下げしてしまう。

 

だから、この発売から1~2か月後程度の期間は安く、最新のiphoneを手に入れられる時期かもしれません。

スポンサードリンク



 iphone 6sが安く買える


先ほどは、型落ちした時期にiphoneは安く買えると言いましたが、

ということは最新のiphone7が発売される今の時期に、前作のiphone 6sが安く買えるということなんですね。

 

現在のiphone 6sの価格が61800円なので、去年の発売直後から2万円近くも値下げされています。

ただし、為替の影響なのか、iphone7もiphone 6sの発売時期に比べると1万円ほど安くなっていますので、それほどお得なのかどうかは微妙なところですよね。

 

 

 カラーの追加


今作のiphone7ではローズゴールド、シルバー、ゴールド、ブラック、ジェットブラックです。

前作のiphone6での人気色であったスペースグレイが廃止され、新たにブラックとジェットブラックが追加されましたが、

今作では恐らく、スペースグレイの代替として、ジェットブラックが人気色になるんではないかと思われます。

 

iphone7%e3%80%80%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af
 

しかしここで問題が!

 

ジェットブラックは7、7Plusともに128GBと256GBにしか無いカラーなんですよね。

容量よりも値段の方を重視されているかたには頭の痛い悩みになりそうです。

 

アップルさんには今からでも、ぜひ32GBのほうにもジェットブラックを作っていただくことをお願いしたいです。

 

 

 まとめ


まとめますと、iphone7の品切れ確率がより低そうな家電量販店がビックカメラやヨドバシカメラ。

値下げされるであろう時期は発売開始から1~2ヶ月程度経ったころ。

 

ということですね。

 

前例を見ての情報なので確実でないことは申し訳ないのですが、この記事をiphone7購入のときのひとつの参考としていただければ幸いです。

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-話題