セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

芦田創のwikiや障害は?リオパラリンピック陸上の出場日程も

2016/11/16

芦田創 冒頭
 

こんばんは。

 

ついにリオパラリンピックが始まりますね。開会式まで残り数時間となってしまいました。

今回のオリンピックでは日本人選手の活躍が過去最高と言ってもいいくらいでしたが、パラの方ではどうなるんでしょうか。非常に楽しみですね。

スポンサードリンク



当ブログでは、そんなリオパラリンピックに向けてリオパラリンピック特集と題した、日本人出場選手の特集記事を書いていく企画を組んでいます。

そして今回の記事でもリオパラリンピック特集をやっちゃいます。

 

今回特集する選手は陸上の芦田創選手です。

芦田創4
 

芦田創選手のプロフィールリオパラリンピックでの出場日程といった基本的な情報はもちろん、芦田創選手とはどういった選手なのかということも合わせて紹介していきますので、みなさまお楽しみに!

 

 

 プロフィール


芦田創1
名前:芦田創(あしだ はじむ)
生年月日:1993年12月8日
年齢:23歳
出身地:大阪府池田市
身長:179cm
体重:67kg
中学:早稲田摂陵中学校
高校:早稲田摂陵高等学校
大学:早稲田大学
所属:トヨタ自動車株式会社
種目:短距離走 走り幅跳び
障害:右上肢機能障害
障害クラス:T47


 


 

 リオパラリンピックでの出場日程


こちらでは芦田創選手のリオパラリンピックでの出場日程を一覧にしてまとめています。

 

【男子4×100mリレー】

[決勝]
9月13日(火) 早朝 5時30分頃

 

【男子走り幅跳び】

[決勝]
9月15日(木) 早朝 6時23分頃

 

※時間はすべて日本時間です。


 

 

 経歴


ここでは芦田選手の経歴を簡単に紹介したいと思います。

 

芦田創選手は大阪の池田市で生まれました。

生まれながらに、右腕が動かないという障害をもっていたそうです。ご両親はとても精神的に苦労されたでしょうね。

 

※追記

芦田選手のハンディキャップは6歳くらいの頃にガンの放射線治療で右腕の成長が6歳のまま止まったそうだという情報をいただきました。

情報提供してくださった方ありがとうございました。

 

 

しかし、そんなご両親の心配とは裏腹に、芦田選手は運動が大好きな元気いっぱいの子にそだったみたいです。

 

スポーツ大好きな芦田選手は中学では卓球部へ。右腕が使えないこともお構いなしに、卓球部で大活躍!

さすが運動神経抜群なだけありますね。

スポンサードリンク



中学の卓球部を引退後、体力を落とさないように陸上部の練習に参加していたところ、自分がとても速く走れることに気づいたそうで、

そのことがあったため、高校では陸上部に入部したそうです。

 

高校で陸上を続けていくうちに、障害者のスポーツ大会があることを知り、自分も出てみようと思ったそうです。

そして3年生時にはじめてパラの選手が出る大会に出場。400m走を日本新記録で優勝しました。

 

2012年のロンドンパラリンピック出場に挑戦しますが、思ったような結果が出ず、そこで一度は世界の舞台を諦めようとしました

しかし、ロンドンパラリンピックのテレビ中継を観ているうちに、やっぱり夢をあきらめきれないと、今度はリオパラリンピック出場への道を歩み始め、本格的な陸上の練習に復帰をしました。

 

そこから特別に指導者も付けず、自分の力だけで4年間がんばり、ついに念願であったパラリンピックへの夢を叶えてしまいました

 

 

 彼女は?


芦田創選手は運動神経の良さは周知の通りですが、勉強もできるらしいです。その上このイケメン!

????????????????????????????????????
 

ネクタイ姿もカッコイイですね。

芦田創2
 

笑顔も爽やか!

芦田創3
 

こんなイケメンの芦田選手の彼女はどんな方だろうと調査してみましたが、残念ながら彼女さんの情報はでてきませんでした。

が、これだけのイケメンでスポーツもでき、さらに聡明な人を周りの女性が放っておくとは考えられません。

よって芦田選手に彼女はいます!(笑)

 

 

 まとめ


今回のリオパラリンピック特集は陸上の芦田創選手でしたがいかがだったでしょうか。

芦田選手の夢は東京パラリンピックで金メダルを獲ることらしいので、今回のリオでも活躍してその夢に向けて自信にしてほしいですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ