セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

山本篤リオパラリンピック陸上の出場種目や日程とメダルの可能性は?

2016/09/12

千代の富士 冒頭
オリンピックが終われば、今度は9月からパラリンピックがはじまりますね。

多くの日本人選手がメダルを獲得してくれているリオオリンピックですが、パラリンピックの方では一体何個のメダルを日本に持ち帰ってくれるのでしょうか。

そして、どんなドラマを観せてくれるのでしょうか、その辺も非常に楽しみですね。

スポンサードリンク



当ブログではリオパラリンピック特集と題しまして、パラリンピックの期間中に、注目の選手やメダル候補の選手ひとりひとりのことを記事に書いていこうと思っています。

そして早速今回の記事からリオパラリンピック特集をやります。

 

今回特集する選手は陸上の山本篤選手。

山本篤2
 

山本篤選手のリオパラリンピックでの出場種目出場日程といった基本的な情報はもちろん、山本篤選手がどういった選手なのか、そしてどんな人なのかと言うことも紹介していきますので、みなさんお楽しみに!

 
 

プロフィール


山本篤1

名前:山本篤(やまもと あつし)
生年月日:1982年4月19日
年齢:34歳
出身地:静岡県掛川市
身長:167cm
体重:59kg
高校:掛川西高等学校
専門学校:日本聴能言語福祉学院
大学:大阪体育大学
所属:スズキ株式会社
種目:陸上
障害:片大腿切断
障害クラス:T42


 

 

リオパラリンピックの出場種目


こちらでは山本篤選手のリオパラリンピックでの出場種目を一覧にしてまとめています。

 

【出場種目】

・100m短距離走(T42)

・走り幅跳び(T42)

・4×100mリレー(T42-47)


 

山本選手は100m走走り幅跳び、さらに4×100mリレー3種目に出場します。

 

 

リオパラリンピックの出場日程と時間


こちらでは山本篤選手のリオパラリンピックでの出場日と時間帯の情報を一覧にしてまとめています。

 


【100m走(T42)】

[予選]
9月15日(木) 深夜 0時38分頃
 
[決勝]
9月16日(金) 早朝 6時17分頃

 

【走り幅跳び(T42)】

[決勝]
9月17日(土) 夜 22時42分頃

 

【4×100mリレー(T42ー47)】

[決勝]
9月13日(火) 早朝 5時30分頃

 

※時間はすべて日本時間です。


 

山本選手は3種目に出場されますが、それぞれが難しい競技で、また日程も過密になってきそうですがコンディションを整えてケガなくがんばってほしいですね。

スポンサードリンク



経歴


ここでは山本篤選手の経歴を少しだけ紹介します。

 

山本篤選手は1982年に静岡県の掛川で生まれました。

小さなころからスポーツが大好きな元気な子で、小学校では主に野球を、中学校ではバレーボールをやっていました。

もちろん運動神経や身体能力はそのころから高く、中学生当時でなんと1mを超えるほどのジャンプ力の持ち主だったそうです。

スポーツならなにをやっても活躍できてしまう山本選手は周囲からもスポーツ選手としての将来を嘱望されていました。

 

そんな山本選手を高校2年の春に悲劇が襲います

スクーターを運転中に大事故を起こし、なんと左脛骨を粉砕骨折してしまいます。その入院中に左足が壊死しはじめ、仕方なく手術で左足を大腿部から切断します。

この事故により、山本選手の左足は永遠に失われてしまいました。生活にも不自由が生まれ、なによりスポーツが大好きだった山本選手の落ち込みは想像に難くありませんね。

 

しかし、山本選手はそこから奇跡の復活を果たすんですね。義足を付け、リハビリも乗り越え、障害者たちががんばるパラスポーツで再び活躍してみせました。

山本篤4
 

現在ではスズキ株式会社に入社し、サラリーマンとして労働する一方、スポーツ界では義足の陸上選手として世界を相手に戦っています。

さらに山本選手は、自分を日々助けてくれている義足と言うものにも興味を持ち、義肢装具士なる国家資格も取得しているそうです。

かつては足を切断するという悲劇に見舞われましたが、その事故がなければ逆に出会えなかったもので今度は活躍すると言うのはホントにすごいですね。

山本篤選手のほんとに賞賛されるべき部分は陸上での記録ではなく、この奇跡の復活を実現した不屈の精神かも知れません。

 

 

自己ベストは?


こちらでは山本篤選手の自己ベスト記録やその他の活躍などを紹介していきます。

 

【自己ベスト】

・100m:12秒61

・200m:26秒00

・400m:1分00秒02

・走り幅跳び:6m62


 

今は抜かれていますが、山本選手は走り幅跳びで世界新記録を樹立したこともあります

そのときの映像がこちらです。

 



 

ものすごくダイナミックなジャンプですよね。そこらの健常者より動けているような気すらしてしまいます。

これだけ見ると普通のオリンピックと別段、変わりありませんよね(笑)

山本篤3
 

山本篤選手は北京パラリンピックロンドンパラリンピックにも出場しており、100m走はそれぞれ北京では5位、ロンドンでは6位を記録。

走り幅跳びは北京ではなんと銀メダルを獲得。ロンドンでは少し落ち、5位に終わりました。

 

こういった実績を持っているため、今回のリオパラリンピックでも活躍を期待され、メダルの獲得に非常に近い選手と言われています。

 

 

まとめ


今回のリオパラリンピック特集は陸上の山本篤選手でしたがいかがだったでしょうか。

 

山本選手は日本人選手の中でも特にメダルの期待をされている選手ですからね、忘れないようにチェックしておきましょう。

 
 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ