セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

伊調馨がリオ五輪でレスリングを引退?出場日程や時間の情報も

伊調馨 冒頭
リオデジャネイロで開催されたオリンピックも順調に日程を消化していき、その盛り上がりも最高潮になっていますね。

日本人選手のメダルラッシュに日本でも連日ニュースなどが大盛り上がりを見せています。

リオオリンピックはまだ中盤に入ったばかりで、これから日本人選手がどれくらいのメダルを持ち帰ってくれるのか楽しみですね。

スポンサードリンク



さて、当ブログではリオ五輪特集と題して、リオオリンピックに出場する日本人選手ひとりひとりをフューチャーした記事を書いていっております。

そして今回もリオ五輪特集を記事を書いていきたいと思います。

 

今回、特集する選手はレスリングの伊調馨選手です

伊調馨2
 

伊調馨選手のプロフィール経歴といった基本的な情報はもちろん、リオオリンピックでの出場日程などの情報も紹介していきますので、みなさんお楽しみに!

 

 

プロフィール


伊調馨1

名前:伊調馨(いちょう かおり)
生年月日:1984年6月13日
年齢:32歳
出身地:青森県八戸市
身長:166cm
高校:中京女子大学付属高等学校
大学:中京女子大学
所属:ALSOK
階級:63kg級


 

 

経歴


伊調馨選手がレスリングをはじめたきっかけは、先にレスリングをやっていたお兄さんとお姉さんの影響だそうです。

ちなみにご存知の方は多いと思いますが、伊調馨選手のお姉さんは、アテネ五輪、北京五輪の銀メダリストである、あの伊調千春さんです。

伊調馨 伊調千春
 

高校までは青森県にある八戸クラブというレスリングクラブで、兄妹ともにその強さを磨きました。

 

高校はレスリングの強豪校として知られる、中京女子大学の付属高校へ進学。そのころにはジャパンクイーンズカップなどの大きな大会でも優勝するほどの強さを身に着けていました

高校時代は主に56kg級で戦っていましたが、同じ階級にはあの吉田沙保里選手がいて、お互いにライバル争いをしていたそうです。

 

大学は予てから希望していた中京女子大学に入学。そのころくらいから階級を63kg級に上げます

56kg級で吉田沙保里選手と戦っていた経験が活きたのか、63kg級ではほぼ敵なしといった状態になってしまったとか。

それくらいから伊調馨選手の不敗神話という快進撃がはじまりますね

 

2004年にはアテネオリンピック2008年には北京オリンピック2012年にはロンドンオリンピックと、それぞれで金メダルを獲得。日本人選手としては野村忠宏選手に次いで2人目となる、同一競技でのオリンピック3連覇を果たしました

 

2015年8月の世界選手権で優勝したのですが、なんと全試合無失点のテクニカルフォール勝ちという強さで圧勝。この世界大会13度目の優勝という快挙をもってリオオリンピックへの出場が決定しました。

 

 

連勝記録


吉田沙保里選手の連勝記録で少しぼやけた印象がありますが、

伊調馨選手も2003年から2016年の13年間ものあいだ無敗記録を作り続け、最終的には189連勝という偉業を達成しているのです。

 

さらにもうひとつ2014年からは25戦連続無失点という記録ももっています

 

吉田沙保里選手も伊調馨選手も凄過ぎますね。凄過ぎて観ている人に凄さが伝わっているのかな?と心配になってしまいますね(笑)

 

 

主な成績


こちらは伊調馨選手が参加した主な大会での成績です。

 

【2001年】
ジャパンクイーンズカップ56kg級 優勝


【2002年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
ワールドカップ63kg級 優勝
世界選手権63kg級 優勝
全日本選手権63kg級 優勝


【2003年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
世界選手権63kg級 優勝
ワールドカップ63kg級 優勝
全日本選手権63kg級 優勝


【2004年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
アテネオリンピック63kg級 優勝
ワールドカップ63kg級 優勝
全日本選手権63kg級 優勝


【2005年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
ワールドカップ63kg級 優勝
ユニバーシアード63kg級 優勝
世界選手権63kg級 優勝
全日本選手権63kg級 優勝


【2006年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
ワールドカップ63kg級 優勝
ユニバーシアード63kg級 優勝
世界選手権63kg級 優勝


【2007年】
ジャパンクイーンズカップ63kg級 優勝
世界選手権63kg級 優勝


【2008年】
北京オリンピック63kg級 優勝


【2010年】
世界選手権63kg級 優勝


【2011年】
世界選手権63kg級 優勝


【2012年】
ロンドンオリンピック63kg級 優勝


【2013年】
世界選手権63kg級 優勝


【2014年】
世界選手権58kg級 優勝


【2015年】
アジア選手権58kg級 優勝
世界選手権58kg級 優勝


 

参加したほとんどの大会で優勝していますね。こんな経験をするのってどんな感覚なんでしょうか?

もしかしたら負けることを忘れてしまってるんじゃないかなとも思ってしまいますね。

スポンサードリンク



筋肉・トレーニングは?


伊調馨選手と言えば、この隆々とした筋肉ですよね。

伊調馨3
 

すごい肉体をお持ちですが、一体どんなトレーニングを積まれたらこんなすごい身体になれるんでしょうか?

 

伊調選手は普段から男性と同じメニューのトレーニングをしていて、トレーニングの相手も男性にやってもらっているそうですよ。

なるほど、これで伊調選手の強さの秘密が少しはわかりました。普段から男性と同じようなことをしている人に普通の女性が勝てるわけありませんよね。

 

 

さらに伊調馨選手の筋肉には秘密があって、かつて階級が56kg級だった伊調馨選手ですが、56kg級にはあの霊長類最強女子と言われる吉田沙保里選手がいます。

最強同士がここで潰しあうのはもったいないと、伊調馨選手は56kg級を避け、その上の63kg級にウェイトを上げる決意をするんですね。

しかし、ただ体重を上げるだけでは伊調選手自慢のスピードが消えてしまう。ということで限界を超える筋肉を手に入れることにより、ウェイトを上げることに成功したわけです。

 

これってホントにすごいことですよね。脂肪で体重を上げるだけなら食べれば済むことですが、筋肉をもってウェイトを上げるのは並大抵のトレーニングで出来ることではないでしょう。

ここにも伊調馨選手の強さの秘密が隠れていたんですね。

 

 

結婚は?家族は?


伊調馨選手はそのゴリゴリの筋肉の印象が強すぎて忘れられがちですが。美貌の方の評判もなかなかのものですよね。

伊調馨4
 

ということで現在のところ彼氏はいるんでしょうか?

いやむしろ32歳ですから、結婚されているかの方が気になりますね。

 

ということで調査してみましたが、残念ながらそういった情報はありませんでした。なので現在は恐らく独身と思われます

 

しかし、過去に結婚間近までいった男性はいたとの情報は聞けました。

その男性というのは、元レスリング選手の韓国人の方で、名前は『チェ・ワンホ』さんという方だそうです。

 

そのチェ・ワンホさんと伊調選手は2007年に開催されたアジア選手権というレスリングの大会で出逢い、結婚するのではないかというところまでは進展していたそうです。

しかし、最近になって2人は破局してしまったとか

 

なにがあったのかはわかりませんが、結婚間近までいって破局してしまったことは非常に残念でしたね。

 

 

リオ五輪を最後にレスリング引退か?


伊調馨選手は現在の御年32歳。もちろん限界と決めつけるには早すぎる年齢ですが、無造作に無視してしまえるほどの年齢でもありませんよね。

レスリング選手にとってはオリンピックとはやはり特別な大会。そのオリンピックが次は4年後、となると伊調馨選手は36歳になってしまいます。

ここらで区切りを点けてしまおうと伊調馨選手が考えていたとしてもなんら不思議ではないんじゃないでしょうか。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は伊調馨選手は2008年の北京五輪を最後に一度レスリングの引退宣言をされているんですよね

その引退宣言はすぐに撤回され、2009年には復帰されていましたが、お姉さんの伊調千春さんももう引退されていますし、有り得ないことではないと思います。

 

もちろん、これらのことは伊調馨選手自身の口から聞いたことではないので、勝手な思い過ごしで終わる話しかも知れませんが、吉田沙保里選手の方もリオ五輪での引退説が囁かれています。

もし伊調・吉田選手同時引退が現実になってしまったときは、日本のレスリング黄金時代が終わってしまうことになるので、リオ五輪後の2人の去就には注目しておきましょう。

 

 

リオ五輪の出場日程


こちらではリオオリンピックでの伊調馨選手の出場日程・時間を一覧にしてまとめています。

 

【女子フリースタイル58kg級】

[予選]
8月17日(水) 夜 22:00頃~

 

[ベスト16]
8月17日(水) 夜 22:30頃~

 

[準々決勝]
8月17日(水) 夜 23:00頃~

 

[準決勝]
8月17日(水) 夜 23:40頃~

 

[敗者復活戦第1ラウンド]
8月18日(木) 深夜 4:01頃~

 

[敗者復活戦第2ラウンド]
8月18日(木) 深夜 4:30頃~

 

[3位決定戦]
8月18日(木) 早朝 5:30頃~

 

[決勝]
8月18日(木) 早朝 5:50頃~

 

※時間はすべて日本時間です。

 


 

 

まとめ


今回のリオ五輪特集は女子レスリングの伊調馨選手でしたがいかがだったでしょうか。

 

伊調馨選手は同じレスリングの吉田沙保里選手とともに、金メダルを獲って当たり前くらいの期待を持たれていますから、特に注目の選手ですね。

もちろん日本で観戦している僕たちも伊調馨選手の活躍を祈って精いっぱい応援していきましょうね。

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

-スポーツ