セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

石川佳純のリオ五輪卓球の出場種目や日程は?出身中学高校も紹介

2016/08/12

石川佳純 冒頭
リオデジャネイロオリンピックがいよいよはじまりました。日本人選手も続々とメダル獲得選手が出て来て、盛り上がり始めていますね。

最終的にはいったい何個のメダルを獲得するのか、そのへんも楽しみにしていきましょう。

スポンサードリンク



当ブログではリオ五輪特集と題しまして、リオオリンピックに出場する選手ひとりひとりをフューチャーした記事を書いていこうと思っています。

今回特集する選手は卓球の石川佳純選手です。

石川佳純2
 

石川佳純選手のリオオリンピックでの出場種目出場日程はもちろん、石川佳純選手のプロフィール経歴と言った基本情報も紹介していきますのでお楽しみに!

 

 

プロフィール


石川佳純1

名前:石川佳純(いしかわ かすみ)
生年月日:1993年2月23日
年齢:23歳
出身地:山口県山口市
血液型:O型
身長:157cm
体重:49kg
小学:山口市立平川小学校
中学:四天王寺羽曳丘中学校
高校:四天王寺高等学校
所属:全国農業協同組合連合会
利き手:左


 

石川佳純選手の卓球との出会いは小学校1年生のとき、もともと卓球をやっていた両親に連れられて行った卓球クラブでした。

そこからしばらくは遊びでやっていたそうですが、7歳の誕生日にご両親に卓球のユニフォームをプレゼントされたのをきっかけに本格的に卓球への道を歩み始めたそうです

 

石川選手のお母さんは、国体に出場したことのある選手だったそうで、そのお母さんの指導もあり、卓球をはじめてたった3ヶ月で全日本選手権の山口県予選は2位通過、本選ではベスト64に入りました。

小学校時代にはすでに注目されており、一時期は『愛ちゃん2世』と呼ばれて話題になりましたね。

 

中学校は大阪のスポーツ強豪校の四天王寺中学校に進学。2006年の全日本選手権では5回戦まで進出し、日本代表候補入りも果たしました。

 

中学を卒業し、四天王寺高校に進学しました。1年生でインターハイ優勝、1年生のインターハイ優勝は57年振りとのことです。

1年生時はさらに、国体選抜全日本ジュニア国内高校生4大大会を完全制覇という大偉業を達成しました。

2年生のときもインターハイで優勝し連覇を果たしましたが、そのときの優勝は全試合で1ゲームも落とすことなく完全優勝しました。

3年生でもインターハイ優勝女子では史上初となる3連覇を果たしました

 

2011年に高校卒業し全農に所属。翌年にロンドン五輪に出場し、団体戦で日本卓球界初となる銀メダルを獲得しましたね。

2013年度から2015年度の全日本卓球選手権女子シングルスを3連覇し、2015年1月に世界ランキングで自己最高の4位になりました。

そういうこともあり、2016年のリオデジャネイロオリンピック女子シングルス、団体戦に選出されました。

 

 

リオ五輪での出場種目


こちらではリオオリンピックでの石川佳純選手の出場する種目を一覧にしてまとめています。

 

【出場種目】

・女子シングルス

・女子団体戦


スポンサードリンク



出場日程


こちらはリオオリンピックでの石川佳純選手の出場日程を一覧にしてまとめています。

 

【女子シングルス】

[第3ラウンド]
8月8日(月) 早朝 6:00頃

 

[第4ラウンド]
8月9日(火) 深夜 4:00頃~

 

[準々決勝]
8月9日(火) 夜 22:00頃~

 

[準決勝]
8月10日(水) 夜 22:00頃~

 

[3位決定戦]
8月11日(木) 朝 8:30頃

 

[決勝]
8月11日(木) 朝 9:30頃

 

【女子団体戦】

[第1ラウンド]
8月13日(土) 深夜 3:00頃

 

[準々決勝]
8月13日(土) 夜 22:00頃~

 

[準決勝]
8月15日(月) 朝 7:30頃~

 

[3位決定戦]
8月16日(火) 夜 23:00頃

 

[決勝]
8月17日(水) 朝 7:30頃

 

 

※時間はすべて日本時間です。


 

 

まとめ


今回のリオ五輪特集は卓球の石川佳純選手でしたがいかがだったでしょうか。

 

女子卓球は石川佳純選手の他に愛ちゃんこと福原愛選手も出場しており、メダル獲得の期待も大きく、非常に注目されているのでお見逃しのないように

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

-スポーツ