セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

エフレンナバーロの打率などの成績は?打撃や守備の能力はどうか?

 

おはようございます!^^

 

タイガースに新助っ人が加入しましたね。

 

その新助っ人候補の名前は

「エフレン・ナバーロ」

という選手らしいです。

 

現在はアメリカMLBの3Aで活躍している選手らしいですが、どんな選手なのかチラッと調べてみたのでみなさまにもシェアさせていただきますね。

 

スポンサードリンク


エフレン・ナバーロのプロフィール

 


出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス郡リンウッド
国籍 アメリカ合衆国
生年月日 1986年5月14日
身長 182.9cm
体重 95.3kg
投打 左投左打
ポジション 一塁手・外野手

 

エフレン・ナバーロは現在、シカゴ・カブスの傘下の3Aのアイオワ・カブスに所属しているそうです。

 

気になったのはナバーロが左打ちだということですね。

おそらくロサリオの打撃低迷を受けてのナバーロ獲得だと思うのですが、それだったら右打者を獲得しないといけないんじゃないかなぁと思うのですが・・・どうでしょうかね?

 

エフレン・ナバーロの話でおもしろいのが、アメリカ国籍なのにWBCに第3回、第4回と2大会連続でメキシコ代表選手として出場していること。

日本とも対戦経験があり、DeNAの山崎投手やソフトバンクの武田投手などからヒットも放ったことがあるみたいでした。


 

打撃や守備はどうかな?

 

やっぱり気になるのは打撃面ですよね。

ナバーロはどんなタイプの選手なんでしょうか?

 

一応ウィキペディアさんの方でナバーロの成績を載せてくれていたので、そちらを見てみました。

 

2018年までのナバーロは5年間でメジャーでの平均打率が.250ほど。

一番出場が多かったのが2014年で試合出場64試合174打席中本塁打が1本打点が14点打率が.243だったそうです。

数字だけ見ると取り立てて活躍した年はなかったようですね。今年2018年もメジャーでの成績はたったの4試合に留まっているようです。

 

ただ今年はマイナーではありますが48試合に出場し、打率.310本塁打4本29打点となかなかの成績を残していますね。

 

あまり参考にはならなそうですが、数字だけ見るとホームランバッターというよりは中距離系の打者なのかな~という印象を受けました。

 

スポンサードリンク


ナバーロの使い道は?

 

もしナバーロが入団するとしたら、打順や守備位置はどうなると思いますか?ナバーロは左投げなので、守備位置は自ずと一塁手外野手に決まってきますよね。

 

でも外野手は糸井選手、福留選手、中谷選手、その他の候補選手多数とすでに満員状態。一塁手もロサリオ、原口選手など、候補はたくさんいますよね。

 

阪神の助っ人獲得にはいつも疑問に思うことがあるんですが、こいつを獲得したらこいつはどこに、誰々をどこに~、というふうにちゃんと考えているんでしょうかね(笑)

 

それにナバーロは左打ちなので打順もかなり限定されてくるような気がするんです。

 

まず左の糸井選手や福留選手がいるクリーンアップは左打者が並んでしまうことになるのでダメですよね。

 

さらに最近は6、7番に鳥谷選手が入ってきているのでその辺りも左打者が並んでしまうのでキツイことになりそうですし、1、2番は糸原選手と並んでしまうのでダメ。

そもそも1、2番や7番に置くような助っ人外国人なら要らない気もしますし(笑)

 

となるとやはりクリーンアップになるのかな~という感じですよね。もしかしたら福留選手を休ませるために・・・あ、そんな出場機会の少ない選手をわざわざ獲得しないか。

 

う~ん、かなり難しいところですよね。

今のところナバーロの成績や能力よりも、何で左利きの助っ人外国人を獲得しようとしているんだろう?というのが正直な僕の感想です。

 

まあまだ獲得が確定したわけではないみたいなので、今後はまず本当にナバーロが阪神に入団するのかどうかが注目のポイントとなりそうです。

それまでナバーロ獲得の動向に注目していきましょう。

 

 

それでは今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

 

スポンサードリンク

記事下関連コンテンツユニット

-スポーツ