セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

大塚明夫が初の実写ドラマ主演!過去のドラマ出演やあらすじも紹介

2016/06/20

 

大塚明夫 真夜中の百貨店
 

メタルギアソリッドの主人公、ソリッド・スネークをはじめ

洋画、アニメ、ゲームの登場人物の役を務めた声優の大塚明夫さんが

 

4月5日(火)よりBSジャパンでスタートする

『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ~』で

人生初の実写ドラマ主演が決定しました

スポンサードリンク



あらすじ


 

このドラマはBSジャパンと百貨店である『三越伊勢丹』との

共同企画で制作される番組で

主演の大塚さんは、百貨店に住み着く不思議な精霊で

伝説的コンシェルジュという役どころだそうです

 

 

ドラマのあらすじは

閉店後の深夜に流れる店内の時報とともに

だれもいなくなった百貨店の扉をひっそりと開け

 

『思い出の匂いを探している客』

『調理器具を探バリバリのキャリアウーマン』

 

など、特別な客を相手に精霊ならではの能力で

顧客に合ったピッタリの逸品を選び出していくというもの

スポンサードリンク



過去のドラマ出演


 

大塚さんは声優として大活躍する一方で

実写ドラマに出演することはほとんど観た方は少ないと思います

 

 

一応調べてみましたが、やはり情報は少なく

そのなかでケータイ刑事シリーズの

『ケータイ刑事 銭形零』の12話に

俳優として出演されていたのを見つけました

 

 

 

しかしそこでも大塚さんは

アフレコをする声優役という役どころでしたね

 

大塚明夫 ケータイ刑事
 

やはり声優としてのイメージ、そして功績が非常に多い大塚明夫さん

そんな大塚さんが務めるキャラクターと作品は

いったいどういったものになるのか、すごく楽しみですね

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

スポンサードリンク

-エンタメ