セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

横浜高校・万波中正はオコエ2世?出身中学や姉も調査!【動画】

2016/07/25

万波中正 甲子園
今回は横浜高校のルーキー、

万波中正選手を紹介したいと思います。

 

 

万波選手はコンゴ出身の父親と

日本人の母親の間に産まれたハーフで、

現在、楽天イーグルスの

オコエ選手の2世が出てきたと

話題になっています。

スポンサードリンク



そんな、万波選手のプロフィールや、

万波選手の中学時代の実績

そして、万波選手のお姉さんのことなどを

調査したので、書いていきますね。

 

さらに、記事の最後の方に

万波選手の動画もありますので、

そちらもぜひご覧ください。

 
 

万波中正のプロフィール


万波中正1

名前:万波中正 (まんなみ ちゅうせい)
生年月日:2000年4月7日
年齢:16歳
出身地:東京都練馬区
身長:190cm
体重:92kg
中学:練馬区立開進第二中学
シニア:東練馬リトルシニア
高校:横浜高校
投打:右投右打
ポジション:投手 外野手


 

 

プレースタイル身体能力


万波選手は、身長190cm体重92kg

足サイズ30cm腿周り69cmという

すごい体格をしており、

遠投105m50m走6.3秒

スウィングスピード154kmという

規格外の身体能力の持ち主

 

中学生時のシニアまでは投手をやっており、

MAX138kmのストレート

武器としていたそうですが、

高校では打撃力を磨くために、

外野手に専念するそうです。

 

 

中学校の部活では陸上部だったそうで、

1年生時の100mハードル都大会2位

3年生時には砲丸投げで都大会優勝

経験もあるようです。

 

 

現在でも既にプロ野球選手の身体能力を

凌駕しているところもありますが、

中学生の時点でも、

その片鱗はあったんですね。

 

 

中学時の成績


div class="graybox">2013年リトルシニア全日本(ベスト8)
2015年リトルシニア選抜(1回戦)
2015年リトルシニア全日本(3位決定戦)

 

 

家族について

先述しましたが、万波選手は

お父さんがコンゴ出身の方でして、

万波選手の日本人離れした身体能力は

それが原因だと思われます。

 

 

万波選手にはお姉さんがいるのですが、

そのお姉さんの身体能力もすごいです。

万波アイシャ
というのも、万波選手のお姉さんは、

万波アイシャという名前で、

アイシャさんは現在、岩倉高校の

2年生で陸上部に所属しています。

 

その陸上部でインターハイに出場し、

砲丸投げ、円盤投げ、槍投げの

3種目で優勝しているそうです。

 

 

1種目の優勝だけでもすごいのに、

3種目も優勝とは!

 

万波家は姉弟ですごいんですね。

スポンサードリンク



評価

 

スイングの力強さは3年にも引けを取らない。スケールの大きな選手になってほしい。


 


時間かかりそうだな。清宮みたいにはいかない。


 


おお化け間違いない!


 


根尾と並び早くもドラフト候補か。あくまで現段階での評価だが。


 


中学生の時点で高校時代のオコエよりスイングすピートが早い。


 


バッティング時のスウィング始動が遅い。守備も先輩たちに比べたらまだまだ鈍い。
自慢の強肩もスローイングフォームが大きすぎて無駄が多い。これからもがんばれ!


 




 

 

動画


 



 



 



 

 

まとめ


中学生の時点で、プロ野球界からも

注目されていた万波選手の

これからが非常に楽しみですね。

 

でもまだまだ油断はできません。

 

いろいろな方が言われている通りに、

プレーの質はまだまだ粗削りで、

そこを磨いていかなければ

プロ野球はおろか、名門の横浜高校で

レギュラーの座を勝ち取れるかも

危ういものとなります。

 

万波選手にはそれを肝に銘じて

頑張っていってほしいです。

 

そして、甲子園でその雄姿を

僕たちに観せてほしいですね

 

 

それでは最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

-スポーツ