セーヤブログ

日々のニュースをお届けしていきます

会一太郎の声優としての評価は?三遊亭円楽とは親子揃ってクズと噂

 

会一太郎 三遊亭円楽
落語家で笑点メンバーの、

三遊亭円楽さんの不倫報道が

大きく取り上げられていますね。

 

やはり巷では円楽さんに対する、

イメージは著しくダウンしているようで、

”クズ””最低”といった声は

かなり上がっているようです。

 

スポンサードリンク



 

ここ最近は、ベッキーさんや

ファンキー加藤さん、

ちょっと遡って、同業の

桂文枝さんなどが不倫騒動が

取り上げられており、

世間も不倫という言葉に

敏感になっている感はあります。

 

そこに持ってきての、

この円楽さんの不倫報道は、

タイミングも悪かったかなという

印象は否めないですよね。

 

 

話しはちょっとズレまして、

円楽さんには、落語家であり、

声優でもある会一太郎さんという

息子さんがいます。

 

 

その会一太郎さんが、

以前出演したバラエティ番組での

発言で、世間ではクズの印象を

持たれているようで、

これで、親子揃って悪いイメージを、

世間に与えてしまっています。

 

 

いったい、会一太郎さんは

どういった発言で世間から、

クズな印象を与えてしまったのか?

 

さらに、会一太郎さんの

声優としてのファンの評価や、

関係者の評判などを紹介していきます。

 

 

 

会一太郎はクズ?

 

会一太郎1
3年前ほどになりますが、

会一太郎さんが有吉ゼミという番組に、

”2世タレント”とし出演しました。

 

 

一太郎さんは、自身の月収を

16万円(当時)だと言っていたのですが、

スポーツカーを乗り回し、

高級すき焼きを食べていると

自身の生活を語ったそうです。

 

 

なぜ月収16万円で、

そんな贅沢な生活ができるかというと、

 

それは、父親の円楽さんの親バカ

他ならなかったわけですね。

 

 

一太郎さんは、

親から小遣いをもらうことはないが、

自分が欲しいものは父親にプレゼンをする、

すると父親はなんでも買ってくれると言う。

 

挙句には、

マンションを買ってくれと言えば、

買ってくれると思う。

とまで言いました。

 

 

この一太郎さんの発言に対し、

世間では、

 

「声優は金持ちの道楽か」

 

「こんな奴が声優成功するわけがない」

 

などと、責め立てられたようです。

 

 

声優に関しては、

代々木アニメーション学院で

円楽さんが学院長を務めていた事もあり、

(現在は務めていない)

その関係でコネクションを利用したとの

見方もされていたようですし、

 

いろいろと悪い方向に

世間の方の印象が向いてしまいましたね。

 

スポンサードリンク



 

 会一太郎の声優としての評価

 

声優としての活動は、

親のコネだの金持ちの道楽だの、

さんざんな言われようの一太郎さん。

 

 

では実際に、一太郎さんの

声優としての仕事ぶりは

どんなものなのでしょうか?

 

 

まず、一太郎さんの声優歴ですが、

2008年頃に青二プロダクションという、

有名な声優事務所に入られました。

 

そこから8年間で数多くの

お仕事をされていますね。

 

 

有名なところでは、

ドラゴンボール改ちびまる子ちゃん

ハンターハンターワンピースなどに

出演されています。

会一太郎 リールベルト (HUNTER×HUNTERのリールベルト)

 

そういった一太郎さんについて

ファンの方は、

 




 

と、一定の評価は受けているようです。

 

もちろん、否定的な意見を

持つ方も、ある程度はいらっしゃると

思いますが、

声優としての実力が著しく無いとは

言えないですよね。

 

 

 

落語家”三遊亭一太郎”としても活動

 

会一太郎さんは、落語家としても

活動されており、

父親の三遊亭円楽さんに

弟子いりしているそうです。

 

落語家としての高座名は

”三遊亭一太郎”

 

声優としての活動中は、

本名の会一太郎を使用しています。

 

ちなみにですが、

会一太郎さんは本当は、

”會一太郎”という字だそうですが、

読む人がわかりにくいだろう

ということで、

『會』『会』にして

声優活動をしているとのことです。

(父親の三遊亭円楽さんの

本名は會泰通(あい やすみち))

 

 

 

 まとめ

 

三遊亭円楽さんの不倫報道もあり、

円楽、一太郎父子の悪い印象が

世間で通っていますが

 

円楽さんの不倫にしろ、

一太郎さんの親のすねかじりにしろ、

プライベートな問題ですので、

それだけでは、人間の良し悪しは

計れませんね。

 

円楽さんも、一太郎さんも、

それぞれのお仕事では、

一生懸命がんばられていますし

世間が持っている悪いイメージを

そのまま鵜呑みにするのは

危険だと思います。

 

 

 

それでは最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ