セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

漁師御用達の60分キャンディの販売店は?値段価格や味の評価も


 

こんにちは!

今月も下旬に突入してしまい、残すところあと10日ほどとなってしまいました。

暑い日が続いていますがみなさまはいかがお過ごしでしょうか?

 

さて番組欄を観ていたら来週の月曜から夜ふかしでまたおもしろそうな商品が紹介されるようでしたので、それについて調べてみたいと思います。

 

月曜から夜ふかしでは毎週おもしろい商品やお店、それに人やできごとを紹介しているので見逃せません。

 

今回紹介されるのは「漁師御用達のキャンディ」です。

どうですか?漁師とキャンディってあまり繋がりが無さそうな感じで、聞いただけでおもしろそうでしょ。

男の職業の漁師とキャンディというカワイイもの、対比的な感じすらします。ブラックマヨネーズとかジュディアンドマリみたいな感じですね(笑)

 

この漁師さん御用達のキャンディとはどんなものなのかなぜ漁師さん御用達なのかどこでいくらで売っているのか?などを調査していきます。

 

その他の商品についてはコチラの記事に書いていますので、興味がある方は一度覗いてみてくださいね。

>スキンヘッド御用達のバリカンとは?

スポンサードリンク



 漁師御用達のキャンディとは?

 

漁師さん御用達のキャンディについて調べてみたんですけど、こんなものが出てきました。


 

これは大阪糖菓というお菓子メーカーから発売されている「60分キャンディ」という商品で、これが月曜から夜ふかしで紹介されるものかはまだわかりませんが、おもしろそうですよね。

 

この60分キャンディはその名前の由来にもなっている通り、1時間も舐めていられる、つまりは口の中に長い間入れていられる飴玉だということです。

 

この60分キャンディがなぜ漁師さん御用達なのかというと、

漁師さんは作業中に長いこと手が塞がったり、揺れる船内にいたりすることで、その間は飲食がまともにできないことが多いそうです。

そこでエネルギー源となるお菓子を作って欲しいという要望が漁師さんから多数あり、この長く口に含んでいられる60分キャンディが開発されたということです。

 

60分キャンディを口に入れると約1時間ほどは口の寂しさも解消できますし、糖分を摂取することで力もつきますしね。これひとつで一石二鳥ということでしょう。

 

スポンサードリンク



 60分キャンディの販売店や値段は?

 

僕もちょっと60分キャンディに興味がでてきたので、食べてみたいなと思いました。

でもどこで販売されているんでしょうかね?コンビニなんかでは見たことありませんが。

 

店頭で販売されているお店の情報は見つけられなかったのですが、ネットの方では結構販売されていました。

その中で楽天さんの方で置いてあったものを紹介しておきます。

 

 

 

60分キャンディは黄色いレモン味と水色のサイダー味があるみたいです。飴玉としては王道の味ですよね。価格の方は100円ちょいで購入できるようです。

 

そしてもうひとつ90分キャンディというものも見つけました。

 

 

 

こちらは橙色のオレンジ味と緑色のメロン味があるみたいです。

価格は60分キャンディよりも少し高めですね。やはり持続時間が長い分、高めの価格設定なんでしょうか?

 

興味がある方はぜひおひとつ購入して舐めてみてくださいね。

 

【月曜から夜ふかしで紹介された商品】
>クッショブル(クッション&テーブル)
>スパイダージェル(カビ取りジェル洗剤)
>5セカンズシャイン(爪磨き)
>オーラ写真撮影機
>スピーカーに歌詞が表示されるリリックスピーカー
>いろいろな体勢で寝られるネックピロー
>スキンヘッド御用達のバリカン

 

 まとめ

 

今回の記事では漁師さん御用達の60分キャンディについて書かせていただきました。

僕もひとつ購入して本当に60分持続するのか?その記録に挑戦してみたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-趣味