セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

赤星慶太(ソムリエ)の経歴やwikiは?経営店の場所はどこ?


 

こんにちは!

今週の火曜日に坂上忍さんとアンジャッシュの渡部さんがMCを務める「極~KIWAMI~」という番組を放送されるそうです。

 

その番組では日本一の舌をもつ人間を決めるということで、ソムリエやら料理人やら主婦、それにただの大食いの人(笑)なんかが集まるみたいですね。

 

いったいその中で誰が日本一の舌をもつものとして勝ち上がるのか?個人的には結構楽しみな番組です。

 

その番組の出場者の中にかなり気になる人がたくさんいたので、ちょっとその人たちについて調べてみました。

 

今回はソムリエの赤星慶太さんです。赤星慶太さんとはいったいどんな方なのか?といったことを知れたらいいなと思います。

 

スポンサードリンク



 赤星慶太とは?



 

写真を見るになかなかのイケメンさんである赤星慶太さんですが、いったいどんな方なのでしょうか?

 

ちょっと赤星さんのことについて確かな情報などはネット上では見つけられなかったのですが、喋り方から関西出身の方ということはわかりました。

インタビューなどでお父さまが昔は神戸の会社で働いていたという発言もあったところから、兵庫県に住んでいたのかなということも予想できます。

 

現在は東京在住47歳だということらしいです。

 

お酒の仕事をするようになったのは26歳のとき。職人さんたちが造った日本酒を広めようとがんばっていたそうです。

しかし34歳のとき、その会社で起こった不正を正そうとしたら会社をクビにされてしまったんだとか。

 

そこからはクビになった会社などといろいろあり、なかなかやりたい仕事もできませんでしたが、36歳のときには念願だった日本酒バーの開店に携わることができたみたいです。

 

現在はソムリエとして活躍しているのだそうですが、それ以前はサッカー、空手、トランペット、モトクロスと、かなりいろいろなことに挑戦されてきた方みたいですよ。


 

そんなアグレッシブにな赤星さんの性格はどうやらお父さまの性格を受け継いでいらっしゃるようで、

赤星さんのお父さまはもともと会社の社長をやっていらっしゃったそうなのですが、借金を背負わされてクビになってしまった過去があるそうです。

 

スポンサードリンク



それからは家族を食べさせていくために新聞配達などで頑張ってきていたのですが、そんな状況でも冒険心は失われておらず、

急に英語も喋れないのに海外の会社で働くといいだし、本当に独学で英語を猛勉強し、ついにはフィンランドで働きだしたとか。

 

そういう親の生きざまを見てきたからこそ、赤星さんもいろいろな事にも挑戦するし、自分がいちばんじゃないと気が済まない。そんな性格に育ったんですね。

 

 

 赤星慶太の経営する店の場所は?

 

赤星慶太さんは現在、麻布十番の方に「赤星とくまがい」という日本酒専門のお店を経営されているそうです。

 


【赤星とくまがい】

住所:東京都港区麻布十番3-3-9 COMUS麻布十番7F

TEL:03-6459-4589


 

こちらは赤星慶太さんとともにシェフの熊谷道広さんという方が共同で経営されていて、関東の方では有名なお店らしいですよ。

 

料理は熊谷さんお手製の海鮮料理や鳥料理の一品が用意されているみたいですし、お酒は赤星さんオススメの珍しく美味しいお酒が用意されているみたいです。

 

席はカウンター、テーブル席の他に個室もありますし、ふらっと寄っていくのにも良いですし、宴会などにも利用されることが多いみたいですよ。

 

興味がある方は一度お電話ででも問い合わせなどしてみてはいかがでしょうか。

 

【その他の出場者記事はコチラ!】
>ドミニク・コルビ
>入江瑛起
>薄井一樹
>菅慎太郎
>西尾樹里

 

 まとめ

 

今回の記事では7月11日に放送される「極~KIWAMI~」に出場する赤星慶太さんについて書かせていただきました。

果たして番組で赤星慶太さんはどこまで勝ち上がることができるのでしょうかね。非常に楽しみです。

みなさまもぜひお見逃しなく!

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-エンタメ