セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

瀧澤信秋のおすすめリゾートホテルは?マツコの知らない世界で紹介

2017/07/12


 

こんにちは!

来週火曜のマツコの知らない世界は、前回に引き続き2時間特番として放送されるみたいですね。

 

その内容はこちらの予告動画をご覧ください。



 

どれもおもしろそうな内容となっていますが、僕がいちばん興味があるのはご当地リゾートホテルの世界というもの。

それを紹介してくれるのが、今回で2度目の登場となる瀧澤信秋さん

 

スポンサードリンク



瀧澤さんは極上なのに激安のリゾートホテルをたくさん知っているそうで、それらを紹介してくれるみたいです。

 

予告動画ではマツコさんが「これで6000円!!」なんてこと叫ばれていましたが、いったいどんな格安のリゾートホテルがあるのでしょうか?

本当に極上の気分を味わえる6000円くらいのリゾートホテルなんかが存在するのでしょうか?

 

そちらを調査していきたいと思います。

 

 

 瀧澤信秋とは?

 

瀧澤信秋さんは日本中のホテルを知り尽くしている方だそうで、ホテル評論家や旅行作家して、雑誌の編集などの活動をされている方のようです。

 


名前:瀧澤信秋(たきざわ のぶあき)

生年月日:1971年

出身地:長野県上田市

職業:ホテル評論家


 

おお!瀧澤信秋さんってなかなかのイケメンさんなんですねぇ。

 

瀧澤さんは実際にホテルを利用してみて、お客さんの立場からそのホテルの批評などをするそうで、

その視点は公平且つわかりやすいということで定評があるみたいですよ。

 

ホテルの方もその料金や場所によって、サービスなどの違いで判断してくれるので、利用者からすれば非常に参考になるとのこと。

 

まあ確かにホテルの批評をされたときに、用意されているものが高級だとか、食べ物の素材が国産だとかそんなところを言われてもって感じですしね。

 

ハッキリ言って貧乏人の僕からすればご飯はある程度美味しくいただければ良いし、ある程度普通にお風呂が入れて、ある程度ぐっすり眠れればなんでも良いわけです。

 

スポンサードリンク



瀧澤さんはそういったピンキリある利用者の声もすべて汲み取ってホテルの方の批評をしてくれるということです。

 

瀧澤さんはホテルの選び方などを基にして、講演会やトークショーなどもやっていますし、数々のテレビ番組やラジオ番組でも出演していらっしゃるようです、

 

他にもDVDや本を書いたりして発売されていますし、その活動はかなり多岐に渡るようですね。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

365日365ホテル 上 [ 瀧澤信秋 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)

 

 
 

 

みなさまもよければおひとつ手に取って読んでみてください。

 

 

 おすすめのリゾートホテルは?

 

マツコの知らない世界では瀧澤信秋さんおすすめのリゾートホテルが7つも紹介されました。

こちらでも少しですが一覧にして紹介させていただきますね。

 

 

【サヤン・テラス】

千葉県御宿町

1泊1名:6000円

 

 

【ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ 】

滋賀県大津市

1泊1名:7500円

 

 

【ラディソン成田】

千葉県佐倉市

1泊1名:6000円

 

 

【オキナワマリオット・リゾート&スパ 】

沖縄県名護市

1泊1名:17200円

 

 

【オリーブベイホテル 】

長崎県佐世保市

1泊1名:21000円

 

 

【ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原 】

静岡県伊豆高原

1泊1名:16800円

 

 

【紺碧 ザ・ヴィラオールスイート】

沖縄県宮古島市

1泊1名:26000円

 

 

僕もマツコの知らない世界を見ていましたが、それぞれが本当にすごくキレイで豪華な感じな上、景観も良くてあんなに安くて大丈夫かなと思いました。

特に驚いたのが「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原 」がメイン料理、ドリンク、カラオケと、あらゆるコンテンツが無料となっており、どこで採算取っているのかなと逆に心配になってしまいましたよ(笑)

 

みなさまも一度どんなサービスになっているかサイトなどで確認してみてくださいね。きっとビックリしますよ。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では7月11日放送のマツコの知らない世界に出演される瀧澤信秋さんについて書かせていただきました。

今回のマツコの知らない世界は、今夏の旅行の計画に非常に役立ちそうなので必見ですね。

みなさまもぜひお見逃しなく!

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-趣味