セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

台風3号2017!4日の最新情報!山梨や愛知や静岡への進路は?


 

こんにちは!

2017年度の台風3号の最新情報を見てみました。

 

4日の早朝頃についに日本に上陸してしまったみたいで、どうやら現在は九州は長崎県辺りが暴風域に入っているみたいですね。

長崎県の方は大丈夫でしょうか?

 

またこれから台風3号はどういった進路をとるのでしょうか?

どうやらまた昨日の予想進路とは若干違ってきているらしいので、どこがどう変わったか見ていきましょう。

 

スポンサードリンク



 予想進路の変更は?

 

まずは2日の予想進路図がこちらです。


 

そして3日、昨日の予想進路図はこちらです。


 

スポンサードリンク



最後に本日4日の予想進路図がこちらです。


 

最初の予想進路は鹿児島から本土に上陸し、そのままほぼ日本の全土を縦断するような進路予想でしたね。

 

そして昨日の予想では、沖縄、鹿児島は避けて長崎県から日本に上陸。そのまま北海道、東北以外の日本全土が暴風域に入るような形でした。

 

全体的に南寄りに予想が変更されていましたが、本日の予想進路はそれよりもさらに南に変更されていました。

この予想が正確だとすれば、四国や近畿の南、和歌山県三重県辺りですね、それに東海地方南関東の地域にお住まいの方は特に注意しなければいけません。

 

それにしても直角に曲がってからの真横への進路具合が半端ないですね(笑)

台風は遠心力でカーブするのが特徴ですけど、なんであんなところで急激に曲がってそのまま真横なんだよと突っ込みたくなります。

まるで最初から日本を狙っていたかのような進路だなぁ。

 

今回の台風3号は移動スピードの速さも特徴ですよね。

台風が発生したころのスピードが時速35キロほどとか言われていましたが、現在の情報だと時速55キロといわれているみたいです。

 

移動速度だけはめちゃくちゃ速い!まあ台風は移動速度の遅い方が被害も広がりやすいと言われているので、速く過ぎ去ってくれるに越したことはないのですが。

 

2日の予想では5日の早朝辺りに関東に入る的な感じだったのですが、今日の予想では5日の早朝にはすでに日本を通り過ぎるって感じに予想されているようです。

 

なので全体的に本日4日がピークになるでしょう。本日4日の早朝から明日5日の早朝辺りといったところですかね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では2017年度の台風3号の最新情報について書かせていただきました。

とりあえず本日4日の台風には気を付けて、常に情報をチェックするようにしておきましょう。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-生活