セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

佐々木勇気五段の血液型や身長や異名は?天然で出身小学校は三郷?

2017/07/03


 

こんにちは。

今しがたあった報道で将棋の藤井聡太四段が敗北したということを知りました。

結局連勝記録を29まで更新した藤井四段ですが、30連勝には至らなかったようですね。

 

この連勝記録でたちまち時の人となった藤井四段ですが(本人は嫌がってるかもですが(笑))

今度はその藤井四段の連勝記録おストップさせた棋士が注目を浴びることになりそうですね。

 

今回、藤井四段に初めて土をつけたのが”佐々木勇気”という方だそうです。

 

僕も気になったので、この佐々木勇気棋士についてちょっと調べてみました。

 

スポンサードリンク



 佐々木勇気のプロフィールや経歴は?

 

まずは佐々木勇気さんについてわかったことをプロフィール風にまとめてみました。

 


名前:佐々木勇気(ささき ゆうき)
生年月日:1994年8月5日
出生地:スイス・ジュネーヴ
出身地:埼玉県三郷市
血液型:AB型
身長:170cm
小学校:三郷市立鷹野小学校
中学校:東京都立白鴎中学校
高校:東京都立白鴎高等学校
段位:五段

 

 

佐々木勇気プロは見た目が割と大人っぽいので、30前後の方なのかなと思いきや、まだ22歳とかなりお若いですね。

でもとにかく精悍な顔立ちなかなかのイケメンさんですよね。

 

出身地は埼玉県の三郷市ということですが、産まれたのはスイスらしいですよ。そして生まれてすぐにフランスへ移住し、2歳くらいまでフランスで過ごしたそうです。

 

そして日本に帰国したのが5歳くらいのころ。そこから将棋をやり始めたみたいです。

 

僕は将棋をルールを知っているくらいにしかわからないので、佐々木五段のこともよく知りませんでしたが、どうやら将棋界ではかなり幼い頃から有名な棋士だったようですね。

 

小学生の低学年のときには将棋の全国大会に出場して優勝したり、プロ入りが16歳の頃だったりと、

今で言う藤井四段もそうですし、将棋界のレジェンドである羽生善治さんや加藤一二三さんなど、話題になる人はやっぱりそういうもんなのかなぁと思わされます。

 

スポンサードリンク



 佐々木勇気五段の性格は?



 

佐々木五段のことを調べているといろいろと気になるキーワードやエピソードがたくさん出てきました。

 

まずは佐々木五段が参加したフットサルでのお話し。

佐々木五段は他の参加していた選手たちと違って、ひとりだけ日本代表サムライブルーのユニフォームを着るそうで、いつもフットサルでは目立つそうです。

そしてフットサルになると守備は全くせず、いつも攻めてばっかりだそうですよ。

 

佐々木五段は将棋でもそうらしいですけど、とても攻撃型の性格をしているみたいですね。

 

そのときの青いユニフォームが目立つことから「青いの」というあだ名をつけられているそうです。

 

最初に青いのって聞いたときに「若い」とか「無鉄砲な攻め」をするみたいなことでそんな風に言われているのかと思ったのですが、まさかのフットサルネタだったとは(笑)

 

あと、佐々木五段はとても天然な性格だということも耳にしました。

 

佐々木五段のおもしろ有名エピソードとして、職場までスキップで来るというものがあるそうです。

 

これは佐々木五段が言っているのではなく、関係者の方の目撃談なので間違いないですね(笑)

 

フットサルのエピソードと言い、スキップ話しと言い、血液型もAB型ですし、佐々木五段はもしかしたら人からは理解されにくい天才肌の性格なのかも知れません。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では藤井聡太四段の連勝記録をストップさせ、また初黒星をつけた佐々木勇気五段について書かせていただきました。

佐々木勇気五段は将棋の腕前はもちろん、性格的にもこれから話題になりそうな方ですので今から要チェックですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

-エンタメ