セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

ブランドンスナイダーが阪神へ?成績や守備などの評価や動画は?

2017/06/27


 

こんにちは。

今日のニュースでプロ野球阪神タイガースへの新助っ人外国人加入が濃厚となっていることがわかりましたね。

 

シーズン途中での助っ人外国人が加入という報道は、つい最近でも3名ほど噂にはなっていました。

 

その3名とは、

テキサス・レンジャーズ3Aのウィル・ミドルブルックス

オークランド・アスレチックス3Aのマット・マクブライド

デトロイト・タイガース3Aのジム・アドゥチ

 

この3名が報道されたときもそうでしたが、個人的にすごく思うのは、原口選手や中谷選手という使える選手がいるのだからそこを埋めようとしないで欲しいなということ。

そしてこんな補強、補強でバタバタするなら、ゴメス選手をクビにしなければ良かったじゃないかとすごく思うんですよね。

 

確かにゴメス選手は昨年の成績はそれ以前よりも悪いものでした。しかし本塁打数、打点ともにチーム一だったし、

日本で成功したという実績があるので、とても計算しやすい選手だったと思います。

少なくともどれくらいの活躍をしてくれるかわからない外国人選手を間に合わせで持ってくるよりは遥かに良いかなと、個人的には感じています。

 

スポンサードリンク



今回ピックアップされている外国人助っ人はブランドン・スナイダーというワシントン・ナショナルズ3Aの選手だそうです。

 

このブランドン・スナイダーという方がどんな選手なのか?ということをちょっと調べてみることにしましょう。

 

 

 ブランドン・スナイダーのプロフィールは?



名前:ブランドン・ロジャー・スナイダー(Brandon Roger Snyder)
生年月日:1986年11月23日
出身地:ネバダ州クラーク群ラスベガス・バレー
身長:188cm
体重:102kg
高校:ウェスト・フィールド高等学校
所属:ワシントン・ナショナルズ
ポジション:一塁手 三塁手 外野手
投打:右投右打
背番号:19

 

 

スナイダー選手は現在ワシントン・ナショナルズの傘下でプレーしている選手なのですが、高校卒業と同時にプロ入りしました。

2005年のプロ入り当時の所属チームはオリオールズで、なんとオリオールズから1位指名を受けたそうなんです(全体では13位)

ということは高校生当時はものすごい選手として注目されていたんでしょうね。

 

しかしその期待とは裏腹にメジャーデビュー、そしてメジャー初安打などはそれから5年後の2010年に記録していたようです。

メジャーに出場してもそんなに活躍することができなかったみたいですね。

やっとメジャーに昇格したと思ったらすぐにマイナーへ降格し、プロ入りから今年で12年目なんですが、そのほとんどをマイナーで過ごされているようです。

 

これまではオリオールズ→レンジャース→レッドソックス→ブルークラブス→レッドソックス→ブレーブス→ナショナルズと渡り歩いてきたようですね。

左投手に非常に強さを発揮したことから「左殺し」という異名で呼ばれているそうですよ。

 

2017年現在のマイナーでのスナイダー選手の成績は70試合に出場し、打率.261本塁打13本打点50ということらしいです。

 

スポンサードリンク



この数字だけ見るとバットコントロールはそんなにですが、パワーがそこそこあり、チャンスに強いのかなというイメージです。

 

阪神は大砲の獲得を目指していると聞いていますが、それだったら70試合で13本は少し物足りないかなという感じもします。

逆に70試合で50打点は目を注目すべき部分ですよね。このままのペースでいくと今季は100打点以上あげることになりますからね。

 

昨年まで阪神にいたゴメス選手もどちらかというと、打率や本塁打を期待するより、チャンスで打ってくれるという印象が強かったので、

それと同じようなタイプの選手として活躍してくれる期待はもてると思います。


守備は今のところちょっと情報がなくて未知数なところなんですよね。

まあ恐らくはファーストになると思うのですが、鳥谷選手のバックアップとしてサードを務めるとなったときはそれ相応の守備力じゃないといけないと思うのでこちらは気になりますね。

いちおう外野も務めるということでそれなりに足の速さや肩の強さは期待できると思うのですが、どうなんでしょうか?楽しみなところです。

 

スポンサードリンク



 スナイダーの動画

 

スナイダー選手の動画があったので、いくつかご紹介させていただきます。

 



 



 

外角低めの投球を逆方向に打ったり、やはりパワーはすごいですね。

むしろ逆方向へのバッティングが得意なのかなぁという印象があります。

 

もし右に左にと打てる打者なんであれば、チームの大砲としても期待できますし、来季からタイトル獲得なんかの可能性もありそうですね。

 

【その他の阪神加入が噂されている選手】
ウィル・ミドルブルックス
マット・マクブライド
ジム・アドゥチ
ジェイソン・ロジャース

 

 まとめ

 

今回の記事では阪神タイガースへ加入が噂されているブランドン・スナイダー選手について書かせていただきました。

正直、今のところはバッティングや守備に関してどこまでやれるか予想が難しいですね。またなにかわかったことがあれば追記などさせていただきます。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ