セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

太田瑠華(カラオケバトル)のwikiは?巻物や書道についても


 

こんにちは。

今週放送のカラオケバトルではU-18の歌うま甲子園が開催されるみたいですね。

 

このU-18歌うま甲子園はいつも新しい世代の若者たちが出てくるので楽しみな企画のひとつでもあります。

 

そんな今回のカラオケバトルでも、気になる出場者が数多く参戦していますので、事前に調査していきたいと思います。

 

今回は太田瑠華さんという方ですね。太田さんは今回が初出場なのだそうですが、カラオケバトルへかける想いは人一倍。

そんな太田瑠華さんのことについて知れたらいいなと思います。

 

【6月21日のその他のカラオケバトル出場者の記事はコチラ】
Aブロック1番目.澤口優聖
Bブロック1番目.新井大輝
Bブロック2番目.佐藤絢音
Cブロック1番目.熊田このは

スポンサードリンク



 太田瑠華のプロフィールは?

 

まずは太田瑠華さんについてわかったことをプロフィール風にまとめてみました。

 


名前:太田瑠華(おおた るか)

生年月日:2000年12月6日

出身地:三重県鈴鹿市

血液型:O型

資格:書道準八段


 

太田瑠華さんは三重県に住む、現在16歳の高校二年生の女の子ですね。

 

カラオケバトルが大好きでカラオケバトルに出場したいという情熱はすごいみたいです。

 

なんと太田さんはカラオケバトルに出場したいがために、わざわざカラオケバトルで使用されているものと同じメーカーのマイクを購入して練習していたらしいですよ。

 

さらに自分の想いをなんとか届かせようとカラオケバトルへの応募は手紙でもメールでもなく、なんと巻物に文字をしたため送ったとか。

 

この太田瑠華さんのカラオケバトルへの想いが番組関係者に伝わったのでしょう。今回のカラオケバトル出場を果たすことに成功しました。

 

そしてこの太田瑠華さんに関してもっと驚くべきことは、なんとカラオケの練習をはじめてからたったの半年間でこのカラオケバトル出場まで至ったということです。

 

カラオケバトルの参加者はそのほとんどが、幼いころからいろんなカラオケ大会に出ていたとか、音大卒とかいう人が多いですが、

太田瑠華さんはそんなハンデをものともせずにカラオケバトル本戦に出場できたんですね。

特にカラオケバトルは機械を相手にしているので、緻密な計算や対策が必要になってくると思うのですが、

太田瑠華さんはたったの半年足らずでそれをものにしたということでしょう。

 

スポンサードリンク



歌の才能ももともとあったと思うのですが、カラオケバトルで勝利するための計算もできるほど頭もいいんでしょうね。

 

 

 書道の腕前は?

 

太田瑠華さんは書道が特技だということだそうですが、その腕前はなんと準八段を持つほどだそうです。

 

もしかしたら太田さんの字を見ることができるかなとネットを探してみたら、やっぱりありましたよ。


 

おお~!やっぱり上手ですね~。

 

僕は書道はよくわかりませんが、太田瑠華さんのこの文字は素人でもわかりやすい上手さですよね。

 

この達筆でもってカラオケバトルに巻物を送ったんでしょうか?その巻物もぜひ見てみたいですね。

 

【6月21日のその他のカラオケバトル出場者の記事はコチラ】
Aブロック1番目.澤口優聖
Bブロック1番目.新井大輝
Bブロック2番目.佐藤絢音
Cブロック1番目.熊田このは

 

 まとめ

 

今回の記事では6月21日のカラオケバトルに出場される太田瑠華さんについて書かせていただきました。

太田瑠華さんはCブロックの2番目に登場!選曲は荒井由実さんの”翳りゆく部屋”です。

ぜひお見逃しなく!

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ