セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

須藤凜々花の結婚相手を特定?公約違反で解雇か脱退か移籍か?


 

こんにちは。

昨日6月17日のAKB総選挙が行われていましたね。

 

毎回なにかと話題になる総選挙ですが、今回のはひと際その様相が強いものとなりました。

 

なんとNMB48のメンバーである須藤凜々花さんが、結婚すると宣言したんですね。

 

これについてはファンからは落胆や怒りの声が、そうでない方たちからは「ファンなら応援しろ!」とかという声がたくさん出てきているようでした。

 

アイドル=恋愛禁止というものがありながら現役アイドルがまさかの結婚宣言というタブーを冒した今回の件はいったいどうなるのでしょうかね?

須藤さんの今後について脱退するのか?移籍するのか?ということも議論されているので、その去就についての発表なんかも注目していきたいところです。

 

スポンサードリンク



 須藤凜々花は脱退?それとも移籍?



 

驚いたことに昨日のできごとがあってから、まだ須藤さんの去就についての発表がされていないようなんですよね。

 

僕はAKBグループのことはよくわかりませんが、こういうことがあってもグループから脱退するかどうかはわからないみたいなんですね。

もしかしたらNMBから違うグループに移籍するのかも・・・ということを言っている人もいました。

 

もし須藤さんがアイドル自体を辞めるというのであれば、発表内容はキレイに終わらせようと”卒業”といった言葉を使うと思うのですが、

まあ体の良い”解雇”と同じことだと思うので解雇or移籍orそのままNMBに在籍”の3つになりそうですね。

 

この去就については注目していきたいところです。

 

 

 結婚相手は特定されている?



 

須藤凜々花さんの結婚相手の男性がやはり注目されていますね。

 

どうやら週刊文春さんの記事に、須藤さんと相手男性とのデート現場の目撃写真が掲載されているようなんですね。

 

スポンサードリンク



そして須藤さんの所属事務所からもお相手の男性については言及されているそうで、それによると医療関係のお仕事をされている一般の方ということらしいです。

 

ネットなんかでは今回の総選挙での発表は文春記事に載る前に先手を打っておこうと考えたのだろうという声もありました。

まあ確かに可能性はありそうですよね。

 

しかしこんな発表の仕方だったら逆効果なのでは?とも思います(笑)

多分、須藤さんがひとりで考えてやったことではなくて、事務所との相談を重ねた結果のことだと思うので、そうなると事務所はいったい何考えてんだ!?とも思いますよね。

 

 

 アイドルの恋愛禁止ルールについて

 

今回の件でもそうですけど、こういうことがあったときってよく「推しの結婚を応援できないやつは本当のファンじゃない!」とか

「本当に好きだったら応援しろよ!」とか「自分が結婚できると思っていたのか?」という声がでてきますよね。

 

この意見が正しいのか?それとも間違っているのか?それはわかりません。パッと聞くと立派な意見にも聞こえます。

 

しかしそういう道徳感とか根性論とか以前に、アイドルグループに「恋愛禁止」というルールがある以上はやはりそのルールを守らなければいけないと思います。

 

こういう問題が起こることによって、その後いろいろと騒動になりますが(事務所やグループの中で)

仮にもお金が絡むお仕事なので、なぜそんなことになるのか?ということをそれぞれが理解して取り組まなければいけないとも思います。

やはりルールというものは意味があってできるものですから、まずそのルールを守ること、そしてルールを破ったときにはそれ相応の罰を受けること。

 

スポンサードリンク



なぜアイドルが恋愛をしてはいけないのか?という議論はそのあとにすべきだと思いますね。

 

僕は須藤さんのことを全く知らないので、今回のことについても大した問題には思っていませんが、

これまで須藤さんを応援してきた人、そして須藤さんのマネジメントをしてきた事務所の方、さらに須藤さんと活動を共にしてきたグループのメンバーたち。

そのひとたちに想定外の、そして多大な迷惑をかけるということは確実ですし、本人にもそれがわからないことではないと思います。

 

今回は同じグループのメンバーからも怒りのような声が出ているそうですが、その後に自分たちの身に降りかかる災難を考えればこれはあって然るべきかな。

 

と、僕は考えています。

 

 

ただ、個人的にはアイドルの恋愛に関しては、ルールさえなければやってもいいとは思っています。

実際にそういう恋愛禁止ルールが無いアイドルグループがあるという話しも聞いたことがありますし。

 

要するに僕の考えは「アイドルは恋愛してはいけない!」ということではなく「恋愛禁止というルールがあるならば、そのルールを守ろうよ」ということです。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではAKB総選挙での須藤凜々花さんの結婚発表した件について書かせていただきました。

今回の騒動はしばらく続きそうなので、これからも要注目ですね。

またなにか出てきましたらそのことについても書いていきたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ