セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

ロッテの魚マスコットキャラの第三形態の名前は?やはりキモい!


 

こんにちは。

プロ野球千葉ロッテマリーンズの新マスコットキャラクターである謎の魚がすごく話題になってますね。

 

どういう話題かと言うと、ただただ「キモい」っていうだけの話題なんですね。


 

まあそりゃこれだけキモかったら話題にもなりますよ(笑)

 

このロッテの新キャラの魚はなんとさらにキモい第2形態として登場したんですよね。


 

そして交流戦のホーム最終戦でラストの第3形態となって再び登場すると噂になっていました。

それが本日の6月11日なんですよね。

 

スポンサードリンク



果たしてロッテのマスコットの魚は第3形態となったのか?そして第3形態とはどんな姿なのか?

 

ちょっと調査してみました。

 

 

 第3形態はどんな姿?

 

このロッテの新マスコットキャラである魚は、本日のZOZOマリンスタジアムでの対ヤクルト戦の試合で、ついに第3形態へと変貌したようです。

 

その第3形態の姿がこちらになります。

 

みなさん覚悟しておいてくださいね。

 

それではどうぞ!

 

 


スポンサードリンク



 

うわ~気持ち悪い!

 

もはやキモいではなく、ただ単に気持ち悪いになりましたね(笑)


 

姿かたちも気持ち悪いし、魚の口からヌルっとした登場の仕方がさらに気持ち悪い!

 

頭が白くて身体が骨のようなデザインになっているから、これは魚の中の骨だけが出てきたって感じかな?

 

スタジアムで実際に見た人はどんな感想をもっているのかも聞いてみましょう。

 


スポンサードリンク



 

おもしろいのは「あたしンち」のお母さんに似ているとか「シンゴジラ」のパクリだとかという声ですね。

 

しかもこの魚のキャラクターは声も発するようで、第1形態のときはお客さんと会話していたりしていましたが、

今回も「やっと姿を現すことができてホっとしている。」とか「緊張してカッコよく登場できなかったのが悔しい」とか人間みたいなことも言っています。

 

しかしみなさんが気になっているキャラクター名はこの第3形態になってもまだ未公表のようですね。

 

最後に、この魚は「これからどうなるか・・・それはまた今度。」とさらなる期待を煽って消えていったとか。

 

今後もますますこの魚の動向から目が離せませんね。

 

>二木康太投手の経歴やプレースタイルは?

 

 まとめ

 

今回の記事では千葉ロッテマリーンズの新マスコットキャラクターである”魚”について書かせていただきました。

当初は第3形態が最後か?なんてことも言われていましたが、魚の言葉を聞いていると一概にそうとは言い切れなくなりましたね。

キモいキモいって言ってる割にはこの魚のことが気になってしょうがなくなってしまいました。

これからも魚の一挙手一投足に目がいってしまいそうで怖いです(笑)

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ