セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

糸井辰徳の身長や出身中学は?プレースタイルや報徳での成績も調査


 

こんにちは。

今回は報徳学園の野球部に所属している糸井辰徳という高校球児について書いていきたいと思います。

 

「糸井」と聞いて野球ファンの方だったらピンと来ると思うのですが、糸井辰徳選手はあの阪神タイガースの糸井嘉男選手の親戚筋にあたる方らしいんですよね。

 

あの糸井嘉男選手の血を受け継いでいるというのであればこれはもう100%プロからも注目されるだろうということで、僕も個人的に糸井辰徳選手のことを勉強してみようと思いました。

 

スポンサードリンク



 糸井辰徳のプロフィールと経歴は?

 

まずは糸井辰徳選手についてわかったことをプロフィール風にまとめてみました。

 


名前:糸井辰徳
生年月日:2000年4月19日
年齢:17歳
出身地:京都府
身長:171cm
体重:71kg
中学:与謝野町宮津市中学校組合立橋中学校
シニア:京都丹後リトルシニア
高校:報徳学園高等学校
ポジション:外野手 捕手 内野手
投打:右投左打

 

 

糸井辰徳選手は糸井嘉男選手と親戚だと言いましたが、どうやらお互いの父親同士がいとこなんだそうですね。

ということは辰徳さんと嘉男さんは”はとこ”ということですね。

 

辰徳という名前は巨人ファンだった辰徳さんのお父さんが、原辰徳さんからとって名付けられたそうです。

ということはFAで嘉男選手が阪神タイガースに入団したのはかなり複雑な心境なのではないでしょうか(笑)

 

中学では糸井家の地元である京都の丹後リトルシニアに所属していたようです。

 

今年の春のセンバツで甲子園出場を果たした報徳学園ですが、糸井辰徳選手自体は直前の試合での成績が奮わず、惜しくも選手から漏れたようですね。

 

なので甲子園出場経験は今のところはまだ無いということですね。これからに期待しましょう!

 

スポンサードリンク



 プレースタイルは?



 

糸井辰徳選手ってどんな選手なんでしょうか?今のところはまだ見たことが無いのでどんな選手なのかかなり楽しみですね。

 

ポジション的には外野手が本職のようですね。しかし先日の試合では一塁手をやっていたそうですし、さらには捕手も務めることもあるようです。

捕手ができるということは、もうほぼどこでもできるといってもいいのではないでしょうか?

 

投手をやったというのは聞いていませんが、糸井嘉男選手が投手でプロ入りしたことを考えると全然イケそうですよね。

 

糸井嘉男選手と同じく、身体能力的にはすごいものをもっているようで、遠投105メートルの強肩だそうです。

 

さらに中学時代に糸井嘉男選手に連れられてほっともっとスタジアムに見学に行ったとき、ティー打撃をさせてもらったのだそうですが、

そのときの打撃音が中学生のものとは思えないような凄まじいものだったらしいです。

 

報徳学園監督からも「当たれば飛ぶ!」と評価されているとのことなので、技術的にはまだまだでも充分にプロにいけるほどのポテンシャルはあるということでしょうね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では報徳学園の糸井辰徳選手について書かせていただきました。

またひとり楽しみな選手を見つけてしまいましたね。糸井嘉男選手のはとこの方なら今年の夏の甲子園はもちろん、来年のドラフトもすごく楽しみですね。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-スポーツ