セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

辻ヤスシの出身大学や高校は?父親は野球選手?職業はパチプロか?


 

こんにちは。

今週放送の有吉反省会には雑な2世軍団と題し、3人の二世タレントの方たちが懺悔しにゲスト出演されるようですね。

 

その3人の2世タレントたちというのはそれぞれ城谷るりさんshaoさん、そして最後に辻ヤスシさんです。

 

3人がそれぞれ誰の2世タレントなのか?どんな人たちなのか?ということが気になったのでちょっと調べてみることにしてみました。

 

今回は辻ヤスシさんについて調査して書いていきたいと思います。

 

辻ヤスシさんとはどんな方なのか?楽しみですね。

【その他のゲスト】
>城谷るりのプロフィールや経歴は?
>shaoのプロフィールや経歴は?

スポンサードリンク



 辻ヤスシのプロフィールは?



名前:辻ヤスシ(つじ やすし)

生年月日:1985年1月21日

年齢:32歳

出身地:東京都

職業:ライター エッセイスト コラムニスト

 

 

辻ヤスシさんはパチンコやパチスロ雑誌の記事を書くライターのお仕事をされていらっしゃる方なんですね。

 

その辻ヤスシさんが誰の2世タレントなのかというと、元プロ野球選手の辻発彦さんのお子さんなのです。


 

こうしてみると本当に顔が似てますね。

 

辻発彦さんと言えば、もう現在ではもしかしたら知らない方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、1990年代の西武ライオンズの黄金期を支えた野手メンバーのひとりであります。

 

スポンサードリンク



当時では秋山、清原、デストラーデという超強力クリーンナップと渡辺久信、工藤公康の左右Wエースが有名で、辻発彦さんはその影に隠れがちでしたが、

この辻発彦さんがいなければ黄金期はなかったかもと言う人がいるくらいのすごい選手でしたね。

 

そんなものすごいプロ野球選手の息子として生まれた辻ヤスシさんですが、ヤスシさんご本人も高校や大学まではプロになろうと真剣に野球に打ち込んでいたそうですよ。

ヤスシさんがどこの高校や大学に通っていたかはちょっと情報が見つからなかったのでわかりませんが、多分辻発彦さんの息子さんということで強豪校に入っていたのではないかと思います。

 

しかしそういうふうに打ち込んでいたからこそ、プロになるものとそうでない自分の差というものが嫌というほどしっかり見えてきたそうで、

ヤスシさんは結局プロ野球への夢をあきらめてしまったのだそうです。

 

 

 パチスロの世界へ



 

そして次にヤスシさんが選んだ道がパチスロ雑誌を編集している会社への就職。辻ヤスシさんは「パチスロ必勝本」というパチスロ界では有名な雑誌のライターになりました。

 

辻ヤスシさんが雑誌のライターになった当時はライターが実機を直に打っている映像とかが当たり前のようにありましたから、ヤスシさんも当然そういう映像に出演するようになります。

 

僕もパチスロを打つことがあるので、辻ヤスシさんがそういう映像に出たりしているところは何度か見たことありました。

 

確か6~7年くらい前から映像デビューするようになっていたかなぁ。当時は本当に緊張していて、およそ有名人の2世とは思えないような初々しさがありましたね。

 

現在は僕がそういう映像をあまり見なくなったので、辻ヤスシさんの様子もどんなものかはわかりませんが、今でもパチスロ業界でがんばって活躍されているそうです。

 

 

 まとめ

 

今回の記事では元プロ野球選手の辻発彦さんの息子さんである辻ヤスシさんについて書かせていただきました。

今回の番組出演で辻ヤスシさんがどんな懺悔をするのかはわかりませんが、個人的にはかなり楽しみです。

みなさんもぜひお見逃しなく!

 

【その他のゲスト】
>城谷るりのプロフィールや経歴は?
>shaoのプロフィールや経歴は?

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ