セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

キンチョールの過去のCM出演者は?歴代の俳優や女優のまとめ!


 

こんにちは。

最近、キンチョールのCMが新しく放送されるようになりましたよね。

 

内容は俳優の香川照之さんが子供の服装で雨上がり決死隊の蛍原さんみたいな髪型のヅラを被ってただただ走り回るというシュールなもの!


>香川照之のキンチョールのCMはコチラ!

 

これはシュール過ぎるだろ!って思いましたが、キンチョールのCM及びKINCHO社のCMって昔っからずーっとこんなシュールな感じでしたよね。

 

常にこんな攻めたCMを放送し続けるKINCHO社ですが、今回はおさらいという意味でもこれまでの歴代のCMをちょっと集めてみようかなと思いました。

 

KINCHO社のCMはどれも面白いのですが、中でも特に話題になったものや個人的に好きだったものを書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 話題になったCM

 

【キンチョール「ボディビル篇」】



これは多分みなさんの記憶にも新しいCMではないでしょうか?

俳優の笹野高史さんがCG?かなんかでムキムキのマッチョになっていて、ある意味気持ち悪い感じですよね。

 

 

【タンスにゴン 「知りとーなかった篇」】



双子の女優であるMIOさんとYAEさんが印象的な歌を歌うCMですね。

結構クレームが多くて不評だったらしいですが、歌っている曲は今でも耳に残っています。

 

 

【虫コナーズ「どうなったと思う篇」】



これもシュールなCMでしたね。KINCHO社のCMと言えばこれだな!と思わせる、ある意味王道のCMでした。

 

スポンサードリンク



【キンチョール 「どっちにする篇」】



これも話題になりましたね。豊川悦治さんはいくつか出演されていましたが、どれもアダルティックな内容(でも喋ってる内容はキンチョールのこと)のものばかりでした。

 

 

【キンチョール 「つまらん篇」】



出ましたね名作(笑)

このCMが現在のシュールなKINCHO社のCMの礎を築いたといっても過言ではありません。

ベテラン俳優の大滝秀治さんが発する「つまらん!」のセリフは、流行語大賞になるべきだというくらいに世間では流行しました。

 

 

【アミ戸用キンチョール】



これも名作ですね。当時はあの草なぎ剛さんが変な歌を歌ったり、変なダンスを踊ったり、挙句の果てにはお尻で網戸を突き破ったり、こんなことしていいのかと驚いた記憶があります。

曲の音とフレーズも未だに記憶に残っています。

 

 

【蚊取り線香 「石川さゆり篇」】



こちらは個人的に思い出に残っているCMです。石川さゆりさんの曲や歌声も思い出しますし、

何より僕としては「金鳥の夏、日本の夏」というフレーズがKINCHO社のCMだなというイメージなんですよね。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではKINCHO社のCMについて書かせていただきました。

いかがでしたでしょうか?思い出に残っているCMなどはありましたか?

こうやって過去に放送されていたCMを思い出すというのもノスタルジックな感じになれて良いものですよね~。

みなさんも一度過去のCMを思い出されてみてくださいね。その当時の懐かしい記憶なんかも蘇ってきますから。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ