セーヤブログ

日々の思ったことを綴る日記

デーモンタッチのタネやトリック(ロミオロドリゲスJr悪魔の力)


 

こんにちは。

日本でのメンタリストの第一人者と言われているロミオ・ロドリゲスJrさんという方が最近メディアに多く露出しはじめているようですね。

 

今週の番組でもまたゲスト出演されるそうなんですが、僕はこれまでリアルタイムでは観たことがないのでかなり楽しみです。

>ロミオ・ロドリゲスjrのwikiプロフィールは?
>ロミオ・ロドリゲスjrはハーフ?出身地や国籍は?

 

さてロミオロドリゲスさんの披露するマジックの中で特に有名なものが「悪魔の力」というものを使ったマジックだそうで、

その代表的なマジックが「デーモンタッチ」というものだそうです。

 

このデーモンタッチは僕もチラッとだけ観たことがあるのですが、どんなトリックを使っているのか?全くわからなかったんですよね。

 

しかしそのデーモンタッチのトリックに関してネット上で調べていたら、いろいろとおもしろい話しが見つかったので、

それらを少し紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 デーモンタッチとは?



 

デーモンタッチとはロミオロドリゲスさんの得意とするマジックのひとつで。

 

普通の人の目には見えない悪魔をロミオロドリゲスさんが呼び寄せ、その悪魔に自分と全く同じ行動をさせるというもの。

 

まあ言葉で言ってもわかりにくいので、実際に映像を見ていただきましょう。



 

この映像では背中を触っていない方の人も背中を触られた感触があると言っていますよね。

 

これがロミオロドリゲスさんいわく、悪魔の力だということです。

 

いったい藤本さんはどんな感じだったんでしょうかね?本当に触られた感触があったんでしょうか?だとしたらすごいですよね。

 

 

 デーモンタッチのタネは?



 

このデーモンタッチのトリックに関してはネット上でいろいろとおもしろいことを聞くことができました。その一部を紹介しますね。

 

>ロミオ・ロドリゲスjrのその他のマジックは?

スポンサードリンク




やっぱりノーギミックではあの方法かな~
レクチャーノートでは「サイコキネティック・タッチ」という名前で売られてます。

読んで実演する気になるかは難しいでしょうが、人の思い込みと言うか盲点を突いてますね。

 

 

これを見てサイコキネティック・タッチというものを調べてみると、こういう本?冊子?が出てきました。


 

表紙が怖い~(笑)

こちらにトリックが載ってあるみたいですが、要するに人の暗示をかけるような感じのトリックだということです。

 

他にはこんなことを言っている人も、

 


Taylor Imagineeringというメーカーから出ている「Real Ghost 」という商品です

 

 

こちらの商品はちょっと探しても出てこなかったのですが、こういう商品も実際にはあるということなんですね。

 

 

他にも番組で披露しているんだから「サクラ」を使っているんだろうとか「ヤラセ」だろうと言っている人もいましたが、それだとちょっと安直過ぎて面白みに欠けますよね。

 

マジックには何かしらのタネがあるとみんなが知ってしまっているこのご時世ですから、どんなすごいタネがあるのか?ということもある意味マジシャンたちの見せ所とも言えるわけです。

 

ちなみに僕も真っ先にサクラを思い浮かべてしまった人間のひとりです(笑)

 

 

今回のデーモンタッチというトリックはマジシャンみたいなことをするなと思いきや、人の心を操る辺りはメンタリズムのロミオロドリゲスさんらしいマジックだなと思いました。

 

 

 まとめ

 

今回の記事ではロミオ・ロドリゲスJrさんのデーモンタッチのトリックについて書かせていただきました。

>ロミオ・ロドリゲスjrのその他のマジックは?

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-エンタメ